見出し画像

「まるでライザップ!?」3分筋トレでコミットする腹筋トレーニング!

とも


「どうして、こんなお腹をしてるんだろう。。。」


普段はあまり気にならないけど、鏡で自分の体を見たときにふと気付かされます。そして、その度に強く思う。


「このだらしないお腹をどうにかしたい」


誰だって太りたくて太ってるわけではないはず。

痩せるために1度は筋トレダイエットしようと決心します。


でも、こんなことに悩んだりしませんか?

・どんなトレーニングをすればいいの?
・普通の腹筋トレーニングをすればいいの?
・どのくらい腹筋トレーニングをすればいいのか?
・そもそも筋トレする時間とかないし。
・筋トレが続くか心配。


今ではバキバキの腹筋を手に入れた僕でも、本格的に筋トレをする前は同じような悩みを持っていました。


「疲れた、これから筋トレやらなきゃ」


当時は仕事の帰りが遅く、疲れた状態で普通の腹筋トレーニングをしていました。ダラダラとトレーニングしたり、疲れるのがイヤだから軽めに筋トレなどをしていました。

結果、思うように筋肉がつかないしあまり効果を感じれませんでした。

そして、何度か挫折をすることもありました。


「1ヶ月頑張ったけど効果もあまり出ないしやる気が起きない。」

「どうしたら、効率よく腹筋を鍛えることができるのだろう…」


僕自身は元々筋トレなんて興味はなく、筋トレはあくまで痩せるための手段の1つでした。


「こんな筋トレがあったら頑張れる気がする!」


どうやったら筋トレを頑張れるか自分なりに考えたとき、次のようなトレーニングだったら最高だなと考えました。

・早く終わるトレーニング
・継続がしやすいトレーニング
・初心者でもできるトレーニング
・短時間だけど効果が出るトレーニング


「だったら自分で作ればいい!」


そう考えて、いろんなトレーニングを調べては実践をして、自分が「効果がある!」と思うまで何種類かのメニューを作りました。


そして、ようやくできたのが、

3分コミット式筋トレ』です!


もし、私が考えた筋トレを継続することができたなら、アナタの生活にこんな変化が出ます。

・自分を好きになる。
・好きな服をなんでも着れる。
・水着を着ても堂々とできる。
・「醜い」が「羨ましい」に変わる。
・好きなものを食べてもリバウンドしない。
・「恥ずかしさ」から「自信」へと変わる。


そして、今ならこのメニューを超低価格の200円で購入することができます!

さらにさらに!

ご購読いただいた方から嬉しいご感想を頂いてます。


ここで少し僕の自己紹介をさせてください。

【執筆者の自己紹介】

とも(tomo_blogs
・筋トレ大好きサラリーマン
・筋トレで体脂肪17%→9%に成功
・筋トレやダイエットに関する知識を発信中
・パーソナルトレーナーの資格を取得予定
・パーソナルトレーニング実施(2022年予定)
・Twitterフォロワー:約4200名様(2021/12月)

画像1



「でも素人が考えた筋トレって効果あるの?」

と思うかもしれません。

確かに僕自身はプロのボディビルダーでもなければ、スポーツトレーナーでもありません。


「だが、信じてほしい」


僕も筋トレを本格的にやる前は少し腹筋の割れ目が見えるくらいで、今のようなバキバキ腹筋ではありませんでした。

学生の頃はバキバキに割れていた腹筋が、社会人になってからは飲み会や暴飲暴食がある生活。

輝いていた僕の腹筋が徐々に消えていきました。


「このままじゃヤバイ。。。」


だらしない体になるのに恐怖を覚えました。

画像2


「いや、全然太ってないじゃん!笑」

「むしろ腹筋ちょっと割れてるしwww」


贅沢な悩みと思われるかもしれませんが、僕の中では許せなかったんです。


ここでわかってほしいことは、アナタと目指す目標が違うかもしれません。

でも「体型を変えたい」という思いは一緒です。


「で、実際に筋トレメニューは効果があるの?」


僕が作った筋トレメニューが本当に効果があるのか確かめる必要があります。

そこで、僕の妻にトレーニングをやってもらいました!

筋トレを行う前の妻の体型がこちらです。許可をいただきました(笑)

画像13

妻のお腹はもともと縦筋が入ったくびれのあるお腹でした。しかし産後や育児のストレスによる過食で、ぷよったお腹へと変わってしまいました。

妻も僕が考えたメニューに対し、最初は半信半疑でした。けど、効果というものは実際にやってみないと分かりません。


「お願いします!お願いします!お願いします!」


妻をなんとか説得をして、3ヶ月間だけやってもらうことに成功。


初めに言っておきます。

僕が知る限りですが、妻は特に厳しい食事制限などはしていません。

食べ過ぎない程度で普通にお菓子とか唐揚げなど、大好物を食べていました。

後から聞くと、筋トレも2日や3日に1回など時間がある時にトレーニングしたくらいだそうです。


そして、3ヶ月後。


「え、ウソ。何そのお腹…?」


僕は気付きませんでした。その衝撃の写真はこちら。

この続きをみるには

この続き: 3,777文字 / 画像14枚

「まるでライザップ!?」3分筋トレでコミットする腹筋トレーニング!

とも

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
とも
【美しく・若く・健康な体がほしい人向け】 3分コミット | 筋トレ図解 | 結果が出る筋トレ知識を発信 | 美ボディメーカー | 筋トレYoutuber | ブランド「ibreak」 | 28歳 | 夢:筋トレジムの経営🔥