見出し画像

3分で全身を鍛える!最短でコミットするマルチ筋トレメニュー!

とも

「筋トレって鍛える部位が多くね?」

筋トレを始めるとお腹や腕などのトレーニングを行いますが、鍛える部位が多すぎて大変です。

腹筋トレーニングのみ行えば、全身がマッチョになる。

それなら100歩譲ってやるとしても、腕、お腹、背中、脚、胸など、いろんな部位を鍛えると思うと、全くやる気が起きませんよね。

筋トレは1つの部位のみ鍛えてしまうと、体のバランスが悪く見えてしまいます。

例えば、腕だけ徹底的に鍛えとします。
すると、腕は白菜くらいの太さでゴリゴリマッチョなのに、胸や腹筋は1枚のレタスのようにペラペラ。

想像するだけで体のバランスが悪いってわかりますよね。

全身をバキバキのマッチョにする必要はありませんが、体のバランス的にも、ある程度は各部位の筋肉を鍛えてあげる必要があります。

シンプルに辛いし、時間がかかるし、すぐに効果が出ないし。そして、何よりも筋肉を鍛える部位が多い。

どうしても筋トレをするのに抵抗があります。

各部位を筋トレする必要性がわかりました。

では、トレーニング時間はどのくらいかかるのか?

鍛えておべき筋肉の部位を「腕、お腹、背中、脚、胸」として、1つの部位を10分トレーニングするとします。すると、単純計算で50分トレーニングすることになります。

「50分も筋トレ?w 無理無理ww」
「50分筋トレするなら、他のことします!」

普段筋トレをしていないのであれば、そう思うのは当たり前です。

筋トレ好きな僕からすれば、50分は短いと思えてしまいますが、初心者の方にとって50分の筋トレはただの拷問でしかない。

ボディービルダーの方でも最低は30分筋トレしています。長ければ2〜3時間くらい筋トレしている人もいます。

僕はふと思いました。

「なぜ筋トレをしない人がいるのか?」

そこで、筋トレをしない、筋トレが苦痛と思う理由を整理しました。

・疲れることをしたくない。
・他にやりたい事ができない。
・筋トレしても意味がない。
・筋トレが時間の無駄でしかいない。
・長時間にわたり辛い思いをするのがイヤ。
・いろんな部位の筋トレをするのがめんどくさい。

筋トレをしない人は、こんなことを理由に避けてる事が多いです。

なぜそう思ってしまうのか?

それは、現状を基準にして考えているからです。

現状で筋トレしている場面を想像すると、マイナス面に見える事が多いです。

筋肉がない状態で筋トレ → 疲れる、辛い
効果を実感していない → 筋トレする意味がない
やる理由を知らない → 筋トレがめんどくさい
楽しさを知らない → 筋トレしたいと思わない

マンガ「鬼滅の刃」を初めて見る時と一緒じゃないですか?

知識がない状態で見る→  面白いと思わない
魅力を知らない→  マンガを見る必要がない
全巻見る理由がない→  全巻見るのがめんどくさい
見る楽しさを知らない→  見たいとは思わない

鬼滅の刃で無理やり例えましたが、体験した事がない状態で考えても、マイナスのイメージが強いです。

では、次のことを想像しながら心の中で答えてみてください。

鬼滅の物語に感動しても面白いと思わない?
魅力を知っても、マンガを見る必要ないと思う?
最終回が気になっても見るのがめんどくさいか?
漫画の楽しさを知っても、他の漫画をみたいとは思わないか?

プラス面で考えるとどうでしょうか?
「NO!」と言うことはないですよね。

これを踏まえて、筋トレに置き換えてみましょう。

・筋トレが趣味になったら時間の無駄と言える?

・ストレスが消えると言っても筋トレをしないか?

・風邪も引かない、仕事をしても疲れにくい体になっても筋トレしないか?

・筋トレ2時間しても疲れない体になったら、10分の筋トレは辛いと思う?

・体も印象も変わり、業績が良くなり、給料も上がった。それでも筋トレは無意味と言えるか?

答えは全て「NO」のはずです。

筋トレのプラス面を考えると、苦痛にはならないはずです。
それよりも、「ちょっと筋トレやってみたいかも」って思いませんでしたか?

ここで言いたいことは、何もしていないのにイメージだけで決めつけてしまうのはよくありません。

筋トレは効果が出るまで時間がかかります。
効果が現れるのも早くても2ヶ月〜3ヶ月ほど。

ぶっちゃけ長いです。
僕自身も長いと思ってるくらいなので、みなさんはもっと長く感じているかもしれません。

しかし、効果や結果が出ていないのに「無理!」と決めつけてしまうのは、やる前から諦めているのと同じです。

ではなく、まずは続けてみてください。

2〜3ヶ月続けてみて、それでも「効果が出ない」「ただ辛かった」「良いことなかった」と思ったら一生やらなくても良いです。

いざ筋トレをやろうと思っても、最初にあげた2つの課題が出てきます。

・体のバランスを考えると各部位の筋トレが必要。
・各部位を鍛えようとすると長時間の筋トレになる。

課題に対して出てくる悩みは次のとおり。

・効率よく筋トレをしたい。
・短時間で筋トレを済ませたい。
・いろんな部位を一度に鍛えたい。

だから僕は考えました。

「3分で全身を鍛える筋トレメニューを作ろう」

そして、今回マルチ筋トレとしてメニューを考案しました。

前回出した「3分コミット式筋トレnote」もですが、超低価格の200円で販売させていただきます。

そして値段は、ハーゲンダッツ以下です。
高いアイスを食べて太るのか、マルチ筋トレnoteを活用して痩せるのか、どちらが今後の人生に良い影響を与えるか。

当然、後者です。

「Youtube見れば、いろんな筋トレが無料でできるじゃん」

確かにそうですね。
しかし、あえて有料で販売します

その理由は、あなた自身に筋トレをする決断をしてほしいからです

無料だったら筋トレしますか?
きっと、筋トレが習慣化していないほとんどの方は、無料でも筋トレをしません。

あなたが筋トレをするキッカケを作りたい、筋トレする決断をしてほしいと思い、有料で販売してます。

買ったのに何もしないという状況を作りたくありません。

仮に3日に1回、3ヶ月ほど本noteの筋トレをしたときの1回の値段は以下のとおり。

3日に1回の筋トレを3ヶ月すると…

30日×3ヶ月=90日
90日÷3日に1回=30回の筋トレ
200円÷30回筋トレ=6.667円/回

1回の筋トレが約7円で済みます。
2日に1回筋トレの場合でも約4円/回です。

筋トレをすればするほど、1回あたりの値段が安くなります。

本noteの最後に動画がありますので、見ながら実際にトレーニングをする事ができます。

マルチ筋トレでは以下の悩みを解決できると言いました。

・効率よく筋トレをしたい。
・短時間で筋トレを済ませたい。
・いろんな部位を一度に鍛えたい。

そのほかに次のベネフィットが生まれます。

僕自身が実際に試して感じられたベネフィットでもあります。
あなたもマルチ筋トレを実践すると、ベネフィットを感じられます。

そのベネフィットとはこんな感じです。

・多少食べ過ぎても太りづらい。
・いろんな服を着こなせるようになる。
・余った時間は他の自己投資に時間をかけられる。
・キツい、辛いと思うストレスが少なくて済む。
・作業や仕事が多忙になっても体が疲れにくい。

このベネフィットが200円で手に入れられるなら安いです。

もう一度言いますが、筋トレは結果、効果が出るまで時間がかかります。

「継続は力なり」です。

ぜひ、筋トレを継続してベネフィットを感じてほしいです。

自己紹介

最後にここで少し僕の自己紹介をさせてください。

【執筆者の自己紹介】

とも(tomo_blogs
・筋トレ大好きサラリーマン
・筋トレで体脂肪17%→9%に成功
・筋トレやダイエットに関する知識を発信中
・パーソナルトレーナーの資格を取得予定
・パーソナルトレーニング(2022年開始)
・Twitterフォロワー:約4300名様(2021/12月)

早速ですが、3分でコミットするマルチ筋トレメニューのやり方とポイントを説明していきます!(最後に動画の紹介をします。)

【3分で全身を鍛えるマルチ筋トレメニュー】

もう一度言います。
このマルチ筋トレメニューはカラダ全身を鍛えることができるトレーニングです。

8種類のトレーニングメニューで構成。

激しい運動と休憩時間を組み合わせることで、“脂肪の燃焼“、“血行促進”の効果が高まるので、痩せやすい体質をつくることができます。

その筋トレメニューとは…

この続きをみるには

この続き: 3,624文字 / 画像13枚

3分で全身を鍛える!最短でコミットするマルチ筋トレメニュー!

とも

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
とも
【美しく・若く・健康な体がほしい人向け】 3分コミット | 筋トレ図解 | 結果が出る筋トレ知識を発信 | 美ボディメーカー | 筋トレYoutuber | ブランド「ibreak」 | 28歳 | 夢:筋トレジムの経営🔥