「百合」

27
記事

無料キャンペーン

amazonキンドル電子書籍無料キャンペーン中 02/20~02/25(17:00)まで 全作無料でダウンロードいただけます ・【百合譚】(百合寄せ集め) ・【薔薇...

【薔薇の香りはいっそう甘く、面影】

驚いたことに、年々、歳を重ねるごとに我が子はアカネさんに似てきた。アカネさんの弟と結婚し、そのあいだにできた我が子であるのだから、必然、あの娘...

【おろしたて搾取】

たしかに下ろしたての服だった。バイトの給料を丸々ひと月分つぎ込んで買ったお気に入りの一着で、その日初めて外に着て歩いたから、彼女の不注意でカフ...

【紅茶の香りは吐息から】

紅茶を飲みにいこう、とあなたが言ったので、ほいほいついて行ったら、あなたの住む安アパートが見えてきた。ここにくるのは一年振りだ。  どういうこ...

【雨のような雪の日は】

玄関をでると雨のような雪が舞っていた。雪はきらきらとまたたくことなく、夜にまぎれる。地面にはさざ波のような光沢が浮かんでおり、濡れたアスファル...

おまけ42【百合SSまとめ】

「零度」 恋をしたい。ずっとそう思ってきた。でもほんとうはそうじゃなかった。わたしはたぶん、誰かをこの手で利用したい。手のひらで転がして、手玉...

おまけ41:【わたしはわたしに恋をする】

べつに恋などしたくなかったが、みながしているのですることにした。  誤解のないように注釈を挿しておくと、わたしは何も恋人がほしいわけではなく、...

※原作フリー素材※

原作が入り用の方、 無料でお使いいただけます。 (作品数275点以上) こんな方に。 ・絵を描くのは好きだけど、物語をつくるのが苦手な方。 ・SNS...

おまけ36:【二人称百合(2)】

知ってたよ。  いつからかは分からないけど、あなたがあたしに首輪をハメたがってるって。  けっこう前から、そうかもしれないって思ってた。  あ...

おまけ19:【カーテンをあける夜は砂のように】

(13500文字)  この世界のどこかには、季節が四つもある国があるらしい。本で読んだ。  でも本にはたくさんの嘘が書かれていることもあり、ア...