見出し画像

鹿児島100人カイギ vol.3(ゲストスピーカー紹介)

鹿児島100人カイギvol.3のゲストスピーカーご紹介です!
寒い中たくさんのご参加ありがとうございました!!!

開催概要

[日時]
2020年1月15日(水曜日)19:00〜21:00

[場所]
MBC南日本放送 tegeラボ(鹿児島市高麗町5-25)
※近くにコインパーキング有り
※守衛室で入館受付を行ってから会場にお越しください

全国にひろがる「100人カイギ」は、
地域にかかわる100人の話を起点にクロスジャンルで人のつながりを生むプロジェクト。

・地域で活躍する面白い人の話を聞く
・働く人をつなぎ、ゆるやかなコミュニティを創る
・肩書きや属性ではなく、「想い」でつながる

誰かのストーリーを聴く時間って、とっても贅沢だと思いませんか。悩んでいたことのヒントが見つかったり、刺激を受けたり・・・

鹿児島で働く人、暮らす人、訪れた人。


鹿児島にまつわる毎回5人のゲストスピーカーのお話を聞きながら、ゆるくつながり、そこからわくわくがはじまるといいなぁと思います!ご参加お待ちしております☆

▼鹿児島100人カイギ 
https://100ninkaigi.com/area/kagoshima
 
過去の開催の様子はこちらをご覧ください。
▼noteマガジン
https://note.mu/ikiru_design/m/m675be00ce7bd

タイムスケジュール

18:45 開場
19:00~19:20 オープニング/アイスブレイク
19:20~19:30 ゲストトーク①
19:30~19:40 ゲストトーク②
19:40~19:50 ゲストトーク③
19:50~20:10 休憩
20:10~20:20 ゲストトーク④
20:20~20:30 ゲストトーク⑤
20:30~21:00 ネットワーキング

稲森 公彬 さん

地域おこし協力隊

画像1

鹿児島市出身。1992年生まれ。 志學館大学卒業後、県内金融機関に入社するも1年2カ月で退職。自分が好きな事を仕事にしてみようと思い、「企画する・何かを作る」事ができる仕事を探す中で「地域おこし協力隊」を見つける。 鹿児島県民でありながら、なかなか行く機会がない、あまり知らない大隅半島に興味を持ち、肝属郡東串良町へ応募、現在に至る。主にイベントの企画・参加と町の魅力発信活動を行なっている。

高野 愛佳さん

はたおり副代表

高野愛佳

1998年生まれの21歳/鹿児島国際大学に在学中。大学に入学後、なぜか東京の大企業に行きたい!と意識し、人と同じ事をしてたらいけないと焦燥する。学外のサークルに入部を皮切りに、バックパックをしたり、NPO法人の設立/運営に携わったり、のきさき市など様々なコミュニティに所属。学生の自己探究型合宿ココカラカイギにお誘いされたことをきっかけに、自分を見つめ直す。現在は、就活イベントや人と人を繋ぐはたおりに所属している。

須部 貴之さん

株式会社KISYABAREE 代表取締役/のきさき市@鹿児島騎射場 代表

画像3

1978年生まれ。明海大学 不動産学部不動産学科卒業(千葉県浦安市)。在学中ケンブリジッジ大学(短期留学)で都市計画論を学ぶ。ディズニー、ユニクロを経て、三井不動産グループへ入社。東京、福岡で11年勤務。 2013年6月、17年ぶりに鹿児島へUターン。人口減少問題や地域コミュニティ衰退などの社会課題に危機感を感じ地域活動に興味を持つ。現在は家業の不動産業をしながら「騎射場のきさき市」という約1万人が参加する地域イベントを主宰し、人のつながり・絆をコンセプトに地域で学ぶカレッジ形式の人財育成型の実行委員会を構築中。2018年4月騎射場中央通り会、鹿児島大学酒井研究室、騎射場のきさき市による「ガチな地域連携に関する協定書」を締結。 同年公益社団法人 日本青年会議所主催の第32回人間力大賞(青年版国民栄誉賞)において「騎射場のきさき市」の取組を評価され会頭特別賞を受賞。また、2018年度鹿児島県地域づくり表彰(騎射場中央通り会)を受賞する。2019年4月、地域開発と人材育成を軸にこれからの地域の場を支える株式会社KISYABAREE(キシャバリー)を設立する。

田仲 正明さん

サッカーカフェ店主

画像4

たこやきとサッカーが大好きです。関西のおじちゃんです。セットプレーからのゴールが得意ですが、流れの中からも決める力はあります。 バモラァ!

まいく真美さん

鹿児島お笑い芸人マイク

まいく真美

規格外の体と笑顔を武器に、体重を自在に操り、コンプレックスを笑いにかえる奄美大島出身の女ピン芸人。

今後の鹿児島100人カイギ

だいたい毎月15日くらいに鹿児島市内で開催しています!
ゲストが100人になったら、解散です!

今後の開催情報はこちらから
▼鹿児島100人カイギ(Facebookページ)
https://www.facebook.com/kagoshima100nin/
▼鹿児島100人カイギ(noteマガジン)
https://note.mu/ikiru_design/m/m675be00ce7bd

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!!
3
グラフィックカタリスト。 鹿児島100人カイギの運営をやっております。