見出し画像

あなたの人生と添い遂げる、運命の「タオルケット」の選び方

タオルケット1枚で、人生は変わります。

なにを大げさな……と思うでしょうか?

ただ、私たちIKEUCHI ORGANICのタオルケットを使用いただいているお客様からは、実際にそのようなコメントが多く寄せられています。私たち社員も、自社の商品でお客様の人生を最も幸せにするものを一つ選べと問われたら、タオルケットと躊躇せずに答えるメンバーが多くいます。

なぜか?

タオルケットには、バスタオルで使われている倍以上のオーガニックコットンが使用され、タオル布のサイズも倍以上。全身をオーガニックコットンで包まれる感覚を味わうことができ、一瞬で幸せを感じることができるからです。この優しさに包まれる感覚を味わったことがない人は、人生を損していると言っても過言ではありません。

タオルケットというと「夏の寝具」のイメージを持たれている方も多いですが、実は年中活躍できる優れもの。冬には布団の下にタオルケットを一枚入れると、暖かく肌触りがよくタオル布に触れながら寝ることができます。

そして、タオルケットは、何か特別な記念品、もしくは頑張った自分へのご褒美として購入されることも多い商品でもあります。結婚10周年の記念として、購入いただいたお客様もいらっしゃいました。タオルケットは毎日使い続けても10年は使う事ができるものです。腕時計や万年筆と同様に、生活で長く触れるものなので、自然と愛着が湧いてくるのでしょう。

とはいえ、様々な種類があるタオルケット

私たちIKEUCHI ORGANICで販売しているタオルケットだけでも、タオル布の違いや、色違いを含めると、10種類以上あります。価格も安いものではないので、タオルケット選びに迷う人が多いのが事実です。

そこで今回のnoteでは、あなたにピッタリのタオルケットが見つかるように、タオルケットの選び方を紹介します。あなたの人生と添い遂げる、運命のタオルケットと出会う助けとなれば幸いです!

------✂------

知られざるタオルケットの使用シーン

はじめに、IKEUCHI ORGANICの社員やお客様から聞いたタオルケットの活用シーンを紹介します。これがわかっていると、タオルケットの選択にあたって、購入後の具体的な使用イメージがわきますよね。

一般的に夏の寝具だと思われがちですが、実は年中活用できるんです!

【1】暑くて寝苦しい夏の寝具
暑くて寝苦しい夏こそ、ぜひタオルケットを掛けて寝てみてください。タオルケットは汗を吸って湿気を放出するので、快適に眠れます。また保温性もありますので、エアコンの冷えからも体を守ってくれます。

【2】暖かくして寝たい冬の寝具
冬にあたたかくして寝たい時にもタオルケットはおすすめです。布団に毛布を重ねて寝ている人が多いと思いますが、タオルケットなら軽いので、そこに一枚プラスしても重くなりません。また、体に直接触れるように掛けることで、保温性も保ってくれます。

【3】肌寒くなってきた時期のひざ掛け
秋から冬にかけて、肌寒くなってきた時期にソファや仕事机で長時間作業をする人のひざ掛けとしての使用も多いです。薄手の毛布であるブランケットのひざ掛けを使う人も多いと思いますが、タオルケットは軽くて、肌触りがいいので、自分の好みにあわせて選ぶといいかもしれません。

【4】赤ちゃんの寝具
汗をよくかく赤ちゃんやお子さまの寝具としてタオルケットは最適です。タオルケットが汗を吸い取って、素早く乾かしますので、寝冷えをする心配がありません。IKEUCHI ORGANICでも、出産祝いの品として、タオルケットを購入されるお客様は少なくありません。

抑えるべき4つのポイント

次に、タオルケットを選ぶ際に抑えるべき4つのポイントを紹介します。この4つの点を踏まえて選択をすると、自分の暮らしにフィットする一枚と出会えるはずです!

● 肌触り
ふわふわとした心地よい肌触りはタオルケットの一番の魅力。ですが、ひとえにタオルケットといっても、タオル布の織り方や使用されている糸の種類によって肌触りは変わってきます。まずはタオルケットの布地を触って、肌触りが自分の好みにあうものかを確かめてみてください。

重量感
タオルケットは寝具として、体に掛けるシーンが多いので、重量感が自分にフィットするかどうかを考えるのは大切です。軽いほうが好きという人もいれば、しっかりと重みがあったほうが安心するという人もいるので、自分がどちらのタイプなのかを考えることも重要です。

部屋の温度
意外と盲点なのが、部屋の温度です。夫婦や家族で寝室を共にしている場合、相手に合わせて部屋の温度を調整していることがあると思います。部屋の温度が自分にとって少し高めなのに、厚手のタオルケットを使用すると、暑く感じることもあると思います。部屋の温度との相性も選択時に検討することをオススメします!

カラー
タオルケットを選択する時は、カラーをじっくり考えることも大切です。なぜなら、タオルケットはサイズが大きいので、部屋の雰囲気に与える影響が大きいからです。ワインレッド、ネイビー、チャコールグレイなどの色をベッドやソファに掛けると、お部屋に高級感がもたらされます。リビングや寝室をどんな雰囲気にしたいかとあわせて、検討することも大切ですね。

イケウチのタオルケット、それぞれの特徴

さて、ここからはIKEUCHI ORGANICで扱っているタオルケットのそれぞれの特徴を紹介しながら、違いについて紹介していきたいと思います。

オーガニック732

高級感溢れる、厚手の王道タオルケット。

画像1

ORGANIC 732で使われるタオル布の特徴は、なんといっても贅沢さを感じるボリューム感!高級ホテルでも使われる優雅なスタイルのタオルケットで、贅沢な糸使いのボリュームと圧倒的な堅牢さを誇っています。

体のラインに沿ってタオル布がフィットする性質のことである「ドレープ性」が高く、体に吸い付いてくる感覚を味わうこともできます。

・肌触り:しっとりとした肌触り
・重量感:少し重みのあるボリューム感
・カラータイプ:ホワイト、アイボリー、グレイ、ワイン、ダークグレイ

その圧倒的な濃厚さから、スイーツにたとえるなら「フォンダンショコラ」のようなタオルケットです。

オーガニック316

ホテルでも使われる優雅なスタイル

画像2

ORGANIC 316で使われるタオル布の特徴は、太番手の糸を使うことによって表現した、弾力があるかのようなたっぷりとしたボリュームです!何百通りもの糸の組み合わせの中から、一番気持ちいいボリューム感の設計を選び抜きました。ORGANIC732同様に、こちらも高級ホテルで採用されており、贅沢感を味わえる仕様になっています。

また、ORGANIC732に比べると、こちらのほうが速乾性がやや高いのが特徴です。お子様の保育園のお昼寝タオルケット用におすすめのベビーケットも販売しています。

・肌触り:しっとりとした肌触り
・重量感:少し重みのあるボリューム感
・カラータイプ:グレイ、ネイビー

・ オーガニックエアープレミアム

ふわふわの肌触りがお好きな方へ

画像3

オーガニックエアープレミアムの特徴は、圧倒的な軽量感です。コットンの棉そのものとでも言うような、フワフワな軽さに驚きます。そして、特殊な糸と絶妙な設計で、温かいパウダースノーのような肌触りを実現しました。 ふわふわのタオルケットが好き、という方にはオーガニックエアープレミアムのタオルケットがオススメです。

ORGANIC732や316と比べると薄くて軽いので、冬場に布団と毛布の下に加えても重みが気にならない軽さです。「ドレープ性」も高く、体に吸い付いてくる感覚を味わうこともできます。

・肌触り:やわらかい肌触り
・重量感:重さをほとんど感じない軽量感
・カラータイプ:ホワイト、グレイッシュベージュ

その驚くようなフワフワさ、スイーツにたとえるなら「シフォンケーキ」のようなタオルケットです。

・  コットンヌーボー 2020

数量限定!コットンヌーボー10周年記念タオルケット

画像4

毎年その年の出来を愉しむワイン「ボジョレーヌーボー」のように、タオルの風合いの違いを愉しんでもらおうというコンセプトから、2011年に誕生した『コットンヌーボー』ですが、2020年で10周年を迎えました。その記念に、初となるコットンヌーボーのタオルケットを数量限定で販売中です!

タオル布の特徴はオーガニック732に近く、ボリューム感があり、しっとりとした肌触りになっています。最大の特徴はカラーかもしれません。淡いピンクとブルーという、これまでのIKEUCHI ORGANICのタオルケットにはなかったカラーを用意しています。

2020年がメモリアルな年である人には、記念のタオルケットとして購入をオススメしたい商品となっています!

・肌触り:しっとりとした肌触り
・重量感:少し重みのあるボリューム感
・カラータイプ:ブルー、ピンク

・ バンブー540

各方面で話題沸騰!タオルマニアの声から商品化が実現

画像6

バンブー540は、コットンより吸水性の優れたバンブーレーヨン(竹繊維。詳しくはこちら)を37%、オーガニックコットンを63%という素材のバランスで作られた、オーガニックコットン100%のタオルより高い吸水性を誇るタオルケットです。バンブーを織り交ぜることにより、よりしなやかで、少しひんやりとした肌触りのタオルとなりました。

もともとお客様から「バンブー540でタオルケットが出来たら、さぞかし気持ちいいだろうね」の商品化を求める声が多くありました。そのような中、商品化の後押しとなったのは、TV番組『沸騰ワード10』でタオル好きの俳優、成田凌さん。究極のタオルケットを求めて、IKEUCHI ORGANICにたどり着き、今治本社工場でバンブー540の心地よさにひと目惚れ。その姿を見た代表の池内は、バンブー540タオルケットの一般販売を決定し、企画から販売まで1ヶ月と異例の速さで販売開始となりました。

もともとカラーはホワイトのみでしたが、「カラーのケットも欲しい」という多数の声をいただき、現在はネイビー、チャコールグレイ2色が登場。バンブーとコットンがブレンドされているため、まだら模様となり、高級感が漂うカラーが実現しています!

・肌触り:しなやかで、ひんやりとした肌触り
・重量感:ライトな軽量感
・カラータイプ:ホワイト、ネイビー、チャコールグレイ

しなやかで、ひんやりとした肌触りから、スイーツにたとえるなら「レアチーズケーキ」のようなタオルケットです。

・ オーガニックI432

さらっと爽やかでお洗濯も簡単なガーゼケット

画像6

こちらは、IKEUCHI ORGANICのガーゼシリーズとして発売しているガーゼケットです。ガーゼケットとしても、シーツとしても使えます。爽やかで通気性が良く、夏でも蒸れない4重ガーゼのベッドアイテムです。このガーゼケットは、使い込むほどにソフトさを増していきます。

特徴は、何と言ってもその軽さとガーゼ特有の肌さわりの心地よさ!通気性も高いので、体温調節をうまくしてくれます。また、お洗濯もタオルケットと比べると簡単です。IKEUCHI ORGANICのストアでは、ガーゼが好きというガーゼファンの方と、高齢者の方向けのギフトで贈りたい方から人気を集めています。

・肌触り:ガーゼ特有の軽やかさとソフト感
・重量感:ライトな軽量感
・カラータイプ:ホワイト、グレー、アイボリー、ピンク

・ 【まとめ】 タオルケット簡易一覧表

ここまで紹介したタオルケットを簡易一覧表にしてみました!

画像7

※パイル倍率が高い方が毛足が長くなる傾向があります。

また、IKEUCHI ORGANIC のタオルとタオルケットのマトリクス表も作成してみました。

横軸が肌ざわり、縦軸が吸水性・速乾性。黄色字で表示しているのがタオルケットとタオルの両方を販売しています。

画像8

(▼)IKEUCHI ORGANICのタオルケットのそれぞれの特徴に関しては、コチラのWebページにまとめています!

------✂------

……ということで、あなたの人生と添い遂げる、運命の「タオルケット」の選び方を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか!?

タオルケットの選び方や、それぞれのタオルケットの特徴について、もっと詳しく知りたいという方は、「オンラインストア」も実施しています。ストアスタッフがZOOM越しに商品の特徴の説明や皆さんの悩みに答えるものなので、よかったら利用を検討ください!

オンラインストア概要

1回あたり最大40分程度で、IKEUCHI ORGANICの商品をタオルソムリエの資格を持つスタッフがご案内します。いきなりオンラインでお話しするのは少し緊張するかもしれませんが、雑談をしながらとなりますので、ご安心ください。商品購入の前にどんな商品か知りたいという場合でももちろん大丈夫です。

【開催日時】毎週土日 11:00~18:00のいずれかの時間帯
【ご予約方法】希望日の1週間前までに、予約のご連絡をお願いします。
お電話:075-251-1017
メール:gkyoto@ikeuchitowel.com
【必要なもの】オンラインミーティングアプリ『Zoom』が必要な環境
【お願い】
・弊社商品にご興味のある方のみとさせていただきます。
・スタッフは休日でもzoomストアのご予約が入った場合は出勤しておりますので、当日のキャンセルは極力ないようにお願いします。

冒頭でも言いましたが、自分にフィットするタオルケットがあるだけで人生が変わります。幸せを感じる瞬間が増え、日々の暮らしが豊かなものになるのではないでしょうか。

あなたの人生と添い遂げる、運命のタオルケットとの出会いに、この記事が少しでも役立てれば幸いです!


<編集協力:井手桂司>

この記事が参加している募集

買ってよかったもの

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!毎週更新しますのでよろしければフォローもぜひ!
52
「我々がつくっているのはタオルではなく、物語である」というのは代表・池内の言葉です。語れる物と書いて物語。今治でオーガニック100%のタオルを中心に語れる物づくりを志ざすIKEUCHIスタッフの"今"をお届けします。Web→https://www.ikeuchi.org

こちらでもピックアップされています

【note公式】 #お気に入りと暮らす 一覧
【note公式】 #お気に入りと暮らす 一覧
  • 50本

ショッピングカテゴリ上で紹介している「お気に入りと暮らす」特集掲載記事を集めたマガジンです。このマガジンに格納された記事は、ショッピングカテゴリのページ上で自動的に表示されます。ショッピングカテゴリページ:https://note.com/topic/shopping

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。