マガジンのカバー画像

プログラマーとして「めし」を食っていくには

2
プログラマーとして「めし」を食っていくには? 20年間、IT業界でメシを食ってきた著者が提供するノウハウ。
運営しているクリエイター

記事一覧

プログラマーとして「めし」を食っていくには - プログラマーに学歴は必要か?

プログラマーは誰でもなれるプログラマーになるには、資格は必要ありません。 そのため、「プログラマーになる!」と決めた時点で、プログラマーになることができます。 ただ、プログラマーとして収入を得られるかどうかは、また別の話しです。 プログラマーとして収入を得るためには、 IT関連企業に就職する IT関連企業以外のシステム管理部に就職する 独立する の3つの方法があるかと思います。 新卒で「1」「2」の方法を選択する場合、概ね、次のいずれかでなければ、達成は難しいかと

スキ
3

プログラマーとして「めし」を食っていくには - プロローグ

憧れのIT業界  私は、プログラマーとして20年以上、「めし」を食っています。  その間、5回の転職を繰り返し、最終的にIT関連の法人を設立するに至りました。  私がIT業界で働きだしたのが1990年代後半ですが、その頃は今と同様、ITが大人気でした。 IT関連の専門学校が濫立したころでもあります。  IT業界は、当時から「フレックスタイム制」や「私服OK」などといった風習がありました。  そのためか、"プログラマー"や"システムエンジニア"は、当時の憧れの職業とな

スキ
3