見出し画像

EMSで荷物を送ってみた

EMS(国際スピード郵便、国内では日本郵便が提供している)を初めて利用したので記録として残しておく📦

以前から存在は知っていたけど、縁のなかった国際郵便。
昨年秋にお世話になったベトナムのホストファミリー、友人たちへ
日本の物を贈りたい!と、ドキドキの初挑戦。

手順は以下の通り
①贈りたいものを用意する
 ホストマザーとその姉妹たちにはFrancfrancのエプロン、友達には現地で撮った写真をコラージュして額に入れたもの、アニメグッズ、メッセージカードなど。
 日本のお菓子は複数入れたけど、地元新潟の「サラダホープ」が特に喜ばれた🤗❤
②郵便局で箱と伝票をゲット
 
地元の郵便局員さんがとても親切で、色々と教えてくれた!
 箱は郵便局で売られているゆうパック用と同じもの。
 私はたしか、(小)サイズ100円を購入。
箱詰め
 お菓子をたくさん敷き詰めて、隙間がないようにした!
 最後は布テープでしっかり固定して封。
④伝票書き
 これが少し大変なんだけど、一つ一つの品名と金額を書かなければならない…
 プレゼントなのに金額書くのか…と思いつつ:(;゙゚''ω゚''):
 表記は英語。値段を覚えていないものもあったからざっくり書いたけど、大丈夫だった。合計金額と内訳さえあっていればいいのかな…?🙄
 正確に記入することをお勧めします🙄
※注意点 
・プレゼントの財布は、中身は空であると強調する
 私の母からホストマザーへプレゼントとしてお財布を贈ったんだけど、品名「wallet」では現金が入っていると誤解される可能性があるから避けた方が良いそう!郵便局員さんと一緒に調べて、「wallet(empty)」と書いた:(;゙゚''ω゚''):
・米は精米済みであると強調する
 新潟産のお米を食べて欲しいな~と思ったんだけど、穀物は検疫で引っかかる可能性が高いらしい。なんて書いたか忘れっちゃったけど、精米済であることも添えた方がいいそう。今回は無事に届いた!
⑤発送
 
再び郵便局へ行き、いざ発送!
 重さと発送先の国によって料金が異なる。
 私は5,800円くらいだったかな?
 詳しくはこちらを参照
 https://www.post.japanpost.jp/int/charge/list/ems_all.html
⑥追跡
 発送後は、伝票ナンバーで追跡確認できる!
 日本ーベトナムなら3~5日ほどで届くと言われていたけど、
 3日後くらいかな?「国際交換局」から発送後、「保管」状態が2日くらい続いてすごくヤキモキ!
 不在だったから預かっているのかな?変な荷物だと思って回収されたのかな?:(;゙゚''ω゚''):
 友達へ連絡したかったけど、サプライズで贈りたかったので我慢…
 無事、保管期間は3日ほどで終了、「お届け済み」の表示が。
 その翌日あたりには友達からも連絡が来て、ほっと安心。

画像1

そんな感じで、初EMS利用は大成功でした~!
ドキドキしたけど、なんの問題もなく簡単に送れたので本当によかった。
今後も何かと活用したいと思う🐱‍💻💖

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

励みになります!❤
5
趣味はおうちでまったりすること。 皆さんのnoteを読むのが大好きです❥