マガジンのカバー画像

JC論考

9
2022年度JCI猪苗代理事長による「JCの意義」言語化の試み。持論です。
運営しているクリエイター

記事一覧

【 JC論考 】 人が動く「言葉」って? | 言語化と価値デザイン

【 JC論考 】 人が動く「言葉」って? | 言語化と価値デザイン

思いが結構大事

JCでは「思い」が大切にされます。

理事会などではこうした質問が度々聞かれます。

それでいいというわけではありませんが、上程議案の精度が十分でなかったとしても、事業に対する熱意や事業にかける思いが伝われば、信任し、可決することもあります。

事業の質は、事業に対する熱意や思いに左右されるから、ということもありますが、人は物事に真剣に向き合っている人には信を置きますし、協力した

もっとみる
【 JC論考 】 「土地」を広げることも大切だよ | JCと人間力

【 JC論考 】 「土地」を広げることも大切だよ | JCと人間力

不動産の話ではありませんmm

JCを通して何が得られるのか?

下記の記事でいくつか触れている通り、様々な型を身につけ、能力を高めることができますが、何か特定の専門的能力が高められたり、技術が身につくわけではありません。

特定の何かというわけではなく、総合的な力、「人間力」を高めることができると思います。
底上げされるイメージでしょうか。

ちなみに人間力は、内閣によって設置された『人間力戦略

もっとみる
【 JC論考 】  心が変われば運命が変わる | 「負荷」と「負担」の違い

【 JC論考 】 心が変われば運命が変わる | 「負荷」と「負担」の違い

JCは家庭や仕事以外の+αの活動です。

そういう考えもあると思います。
しかし、私は+αだからこそ、全力で取り組んだ方が良いと思います。

なぜなら、中途半端に取り組むと様々な機会が単なる「負担」で終わってしまうからです。

JCはあくまで自己投資です。
消費ではなく投資であるならば、少なくとも投資した以上に回収する姿勢が必要です。

JCでは、Missionを次のように掲げています。

提供さ

もっとみる

【 JC論考 】 会議は、「一座建立」 ② | 会議時間を短くするには?

会議は、「一座建立」みんなでより良い場にする

茶道の言葉に「一座建立」という言葉があります。
これは、主客(招く側と招かれる側)がお互いに思いやる心を持ち、「その場をより良いものにしたい」という気持ちで通じ合うこと、主客一体となって座を盛り上げることを意味します。

「一座」とは、集まりの一席、同席の者全部。
「建立」とは、築き上げること。

会議も正に同様で、全員の協力がなければ、会議の質を高

もっとみる
【 JC論考 】 会議は、「一座建立」 ① | 会議時間を短くするには?

【 JC論考 】 会議は、「一座建立」 ① | 会議時間を短くするには?

どうしたら短くできる?JCは、「青年会議所」のその名の通り、「会議」を大切にしています。
JCを知っている人は、「会議が多い」「会議が長い」という印象を少なからず持っているかもしれません。

私の場合、JC以外に10以上の担いがあり、そちらの会議も入ってきます。
そうした担いを全うするためには、家族の理解・協力が必要不可欠です。
こどもが4歳、1歳と小さいこともあり、例えば、午後7時から猪苗代町内

もっとみる
【 JC論考 】 事業計画 と DESIGN | 実は、「デザイン」力が鍛えられる

【 JC論考 】 事業計画 と DESIGN | 実は、「デザイン」力が鍛えられる

アートとデザインの違い少し前から「デザイン思考」や「デザイン経営」という言葉を耳にするようになりました。
また、「アート思考」という言葉やビジネスとアートの関係性についても言及されることが多くなりました。

これについては、私のオススメの本でもある山口周さんの著書『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?』や『ビジネスの未来』に詳細に書かれていますので、是非読んでみてください。

アートとデザ

もっとみる
【 JC論考 】 百聞百見は一験にしかず | 役職を演じることで得られるモノ

【 JC論考 】 百聞百見は一験にしかず | 役職を演じることで得られるモノ

JCの特性JCの特性に[単年度制]と[年齢制限]があります。

この特性が果敢な行動力の源泉になっており、常に組織を若々しく保つことができます。

卒業された先輩が折に触れて「役職は人を育てる」とメンバーに語りかけていました。
私自身、これまで副委員長、委員長、専務理事、副理事長と様々な役職を経験して、本当にそうだなーと実感しているところです。
私が様々な役職を担う中で意識したこと、感じたことを記

もっとみる
【 JC論考 】 型があるから型破り | JCは「型」を学び、身につける場

【 JC論考 】 型があるから型破り | JCは「型」を学び、身につける場

JCは「型」を学び、身につける場茶道に、型を身につけ、発展させ、新しいものを生み出す、「守破離」という教えがあります。
これは、次の千利休の和歌から引用されたものとされています。

この和歌は、「教えを守り続けながらも、いつしか離れていく事も大切であるが、そこにある基本精神は忘れてはならない」との意で、ここから次の座右の銘も生まれています。

このように新しい価値を生み出していくためには、その根本

もっとみる
【 JC論考 】 はじめに | 「JCの意義」言語化の試み

【 JC論考 】 はじめに | 「JCの意義」言語化の試み

サマリー

私は、一般社団法人猪苗代青年会議所(以降「JCI猪苗代」)2022年度理事長を務めています。
JC(Junior Chamber/青年会議所)では、1月から事業年度がスタートし、JCI猪苗代の場合、前年の9月から2022年度の活動・運動方針について協議を行っていきます。
私が、理事長として2022年度何をしなければならないのか考えたときに根底にあったことは、次の2つでした。

私は、2

もっとみる