飯島章嘉(halfpixel)

ピクセルのすき間をデザインするUXデザイナー。2018年からオランダ在住の3児の父。オランダで気になったデザインやUXについて書いていきます。

他己紹介や寄稿

インタビューなど他のnoteに登場させてもらったり、書かせてもらったりしたもの

  • 8本

入社1年目で新サービスのブランディングに参画、若きWebディレクターの挑戦〜ジャンプしないと乗り越えられない仕事を求めて

毎日の仕事の中で、自分の成長を感じられることほど楽しいことはありません。特に、キャリアの初期段階にあり、やる気とエネルギーに満ちた若いビジネスパーソンにとって、チャレンジングな仕事に取り組む機会はなによりも貴重な成長の糧。こうした機会に恵まれることは、毎日を刺激的で豊かなものにするのではないでしょうか。 デジタルエージェンシーTAMの引野文也さんは、入社1年目にして大手企業の新サービスのブランディングに参画し、そのサイト構築・運営、ソーシャルメディアマーケティングまでを一貫

スキ
31

nailmarksが出来るまで

突然ですが、ぼくは「自分のために」デザインするというのがとても苦手です。誰かが「どうしてもこうしたい」という想いやこだわりがあれば、「誰かのために」力になりたいと思うのですが、「自分のために」というと、どうも身が入りません。 前回の記事の続きで、1on1も習慣化してきた頃、飯島さんからこんなことを言われました。 「加嶋さんとのこの活動に名前をつけてみませんか?なんならロゴも作ってみましょう」 今回に関しては「誰かのために」と「自分ために」ちょうど半々なので、試しにやって

スキ
19

身近な人たちと1on1を1年間続けてみた話

今年はnoteを書きたいという気持ちが何度か高まったのですが、最後まで書かずじまいでした。2020年の最後に、今年試してみて良かったなと思うことを書いてみようと思います。 働き方の変化今年一年で一番大きい変化は、おそらくこれを読んでいただいているほとんどの方と同様に「働き方の変化」でした。ぼくはここ3年ほどフリーランスデザイナーとして働いています。去年であれば週半分以上は外出をして、打ち合わせをしたり、シェアオフィスで作業したりということをしていたのに、それがなくなってしま

スキ
19

besign talk meeting vol.11 - ゲスト:インタラクション・デザイナー 飯島章嘉(Halfpixel/Tamsterdam)

besign talk meeting [ビザイン・トークミーティング]は、ビジネスとデザインの関わりについて語り合うポッドキャスト番組。 "besign"とは、designの「d」とbusinessの「b」を入れ替えた造語です。 ブランディングデザイナー、ITサービス開発者の佐野彰彦がホスト役をつとめ、「ビジネスとデザインのあいだ」で活躍する、多彩なクリエイターや事業家をゲストに招き、トークセッションしていきます。 「インタラクション・デザイナー」という肩書きで活動するク

スキ
7

フレームワークについて語る

チームで作るUXデザイン、コラボレーション、フレームワークやメソッドについて考える連載。

  • 3本

目次を書いてみる

目次をたてるのは、わりと苦手です。 たとえば企画書を書く時に、最初に目次を箇条書きにしておいてから、中身を膨らませていく方式とか。苦手。 これは基本的に自分がアイデアを考える時にせよ、日々の生活にせよ「目的思考(指向)でない」ということだと思っています。目的なくしてアイデアもなにもあったものか、という意見もあると思いますし、目的を決めて計画的にものごとを進めること自体に反対というわけではないのですが。 いっぽうで、アイデアやデザインは必ずしも「課題解決のためのもの(ソリュ

スキ
4

名前をつけてみる

『フレームワークについて語る』2回めです。第1回は、このシリーズで「何について書くか」の説明をするだけで、けっこう長くなってしまった。 ちなみに説明といっても、実際はちゃんと考えを固めてから「説明」をしているわけではなくて、ぼんやり考えた方向性(=デザインや企画の手法とかに関するnoteを書いてみたいな)について、ああかな、こうかな、と自問自答しながら書いています。なので脱線を繰り返して、やたら長くなることもあります。 もっともらしく言えば「アイデアを形にしながら検証して

スキ
7

フレームワークについて語る

というタイトルで連作の記事を書きたいと思っている。というか今ここで書き始めている。noteを書くのは1年半ほど空いてしまっているが、つまりnoteの「マガジン」的なものを作ろうとしているわけです。 フレームワークとは? ご存知の方が多いと思いますが、タイトルからカタカナ語なので一応説明します。 フレームワークとは、、、何なんですかね。 実は自分自身が数年前までほとんど使っていなかった単語で(知ってはいたけど)、自分でもそんなに「しっくり来ていない」部類の言葉です。そして

スキ
13