闇 -高専やめたので就活を始める話-

こんにちは、そーとくです。

今回は近況報告をしようと思って、最初ははてなブログに書こうと思ったのですが、乞食がしたいのでNoteにしました。この記事を読んで応援したくなった人はサポートをお願いします()

では早速本題です。あんまり闇じゃないかもです。

高専をやめた経緯

近況報告といってもタイトル通りなのですが、高専を辞めることにしました。

何故かといいますと、話は数か月単位でさかのぼるのですが、簡単に言ってしまえば学業に対するモチベーションを見失ってしまったのが原因です。

僕は特に3年生に上がってから単位を落としがちで、前期はそれでもまだ特に将来のビジョンが見えなかったので「とりあえず卒業」という目的のために頑張れたのですが、いろんな人と知り合ったり、プログラミングを始めて見て、こっちの方向で働きたいと思ったりしたことによって、電子工学科に通い続けるモチベーションをどんどん失っていきました。

だって、プログラミングのスキルは学校じゃつかないし。

将来電子系の仕事、就きたくないし。

で、今回そんな状況の中で単位をいくつも落とし、留年ギリギリといった状況になりました。

そんな中で、このまま再試で走り回って無理に進級して、4年以降またあまり興味のない実験や授業を受け、だらだらと勉強をし、再試や課題で徹夜するのかと思うと、完全に学校を続ける意思というものを見失ってしまい、今回退学という決断をしました。

こう書くと僕がやりたいことのために潔くやめる決断をしたみたいですが、実際のところはそうでもなく、結構迷いました。

高卒認定分は取れてるとは言え、事実上中卒(某先輩曰く、論理中卒)になるわけで、明らかに社会的立場も弱くなりますし。

何より大好きな演劇同好会の活動に参加できなくなるというのが大きくて、ここ一週間くらいはずっと悩んでましたし、親や担任とも真剣に話し合いました。

その結果の退学という選択です。


これから

これからのことですが、兎にも角にもやめたからには就職先を探さなければいけないので、個人的にプログラミングスキルを磨きつつ就活をしようと思っています。

まあ、高卒未経験ITエンジニア雇ってくれるところなんて中々限られると思いますし、厳しいとは思いますが、何人かにたような境遇から今は好きなことやれている人も知っていることですし、自分もそうなれるよう自分なりに頑張ってみようと思います。

正直、自分で決めたことなのにまだ頭が混乱していて、まともな日本語の文章になっていないと思いますが、最後まで読んでくれた方はありがとうございました。

まともな記事は後日あげるかもしれません。

とりあえず、僕を応援したいと思った人はサポートお願いします(乞食)

あと、これを見た企業の人でもし万が一僕に興味を持ってくれた人がいれば(いないと思いますが)、ぜひ声をお声がけいただけたら幸いです。

プログラミング分野に関してはめっちゃモチベーションがありますし、まだまだ勉強するつもりです。とりあえずは手に職をつけるために基本情報は取ろうと思います。

ではまた。


5月16日追記:

進捗があったのでこちらの記事も見てください。

https://note.mu/ihcamonoihs/n/n58932009eb09

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
18
高専中退して、株式会社ゆめみでフロントエンドエンドエンジニアをしています 18歳/年俸450万/演劇/脚本/ 小説とか思想とか技術とか
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。