スクリーンショット_2016-04-26_15.37.57

「Kindle自費出版」で月20万稼いだので、細かく報告してみるよ。|イケハヤ次世代メディア論


すっかりブームが落ち着いてきた「Kindle自費出版」、通称「KDP」。出たての頃(2013年)は夢を感じてリソース投入するクリエイターも多かったんですが、結局残っているのは大手出版社くらいな気がします……。

ぼく自身は最初のブームに乗り遅れてしまい、そこからまったく手付かず。スタッフを増やしたこともあり、2016年の3月なかばから、ようやくKDPに参入することができました。

んで、最初の1ヶ月間で、9冊の書籍をリリースしました。月に4〜5冊出していこうと思っています。

なぜこんなハイペースでできるかというと、KDPで出しているコンテンツは、基本的にnoteで出版したコンテンツの「リサイクル」だからです

この記事もリサイクル予定で、3ヶ月後くらいに「KDPを使って3ヶ月で50万円稼いだ記録」的な感じで電子書籍化されているはずです。noteコンテンツは埋もれがちなので、このやり方はとても賢いのですよ。


第一回ということで、赤裸々に生の数字をレポートしていきます。あんまり最近話を聞かない分野なので、貴重な情報だと思いますよ。

本記事は280円でも販売していますが、月額500円の有料マガジンでの購読がお得です。5月中に配信するその他のコンテンツも、追加料金なしで閲覧することができますので。

んでは、お楽しみください。いやー、KDP始めてよかった……。


1ヶ月間の販売データ。

KDPは規約的に、生のデータを公開してOKなんですよ。お言葉に甘えて、全部見せちゃいます。

まずは点数の推移。売上ではなく、売れた数です。右肩上がり!

この続きをみるには

この続き:2,911文字/画像4枚
記事を購入する

「Kindle自費出版」で月20万稼いだので、細かく報告してみるよ。|イケハヤ次世代メディア論

イケダハヤト

280円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ありがとうございます!サポートをいただけると、高知の山奥がもっと面白くなります!

煽ってすみません。。
37
note楽しいです!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。