新卒として入社した今年を振り返る

新卒として入社した今年を振り返る

※この記事はi.Design Advent Calendar 2018 20日目の記事です。

こんにちは!デザイナーの千年原です。
4月に新卒デザイナーとして入社して、早8ヶ月……あっという間です。

そこで新卒として入社した今年を振り返っていこうと思います。
新卒ならではの、入社してから悩んだこと、学んだことを書いていきます!

悩んだこと

作業スピード
学生時代、そこまで遅いスピードだとは全く感じていなかったのですが、
いざ入社して仕事をしていくと、デザインをする一つ一つに悩み出し、時間ロスがたくさん出てきました。

少しの作業なのに、時間をかけすぎて上司に作業を巻き取ってもらうこともしばしば…

もう、時間を細かく決めて作業していくしかない!と思い、「このパーツは何時までに終わらせる」など、時間配分をして作業をしました。

それによって、大幅な時間ロスは防げるようになりました。

Webの知識
これに関しては、入社前にもっと勉強をしておけばよかった、と思いました。

専門学校時代も、Webの勉強はありましたが実際に仕事しないと分からない言葉もたくさん…

分からない言葉が出るたびに、ネットで用語を調べたり、先輩に聞いたり…
しかし、それを繰り返していくと自然と調べる癖もつき、確実に入社前よりもWebの用語や知識がつきました!

学んだこと

アウトプットの大切さ
インプットが大切なのはもちろんですが、インプットするだけで終わるだけよりもアウトプットをすることが大切だなと気づかされました。

夏に社内勉強会をした際に、自分の学んだことを周りに伝えることだけで、自分自身の学んだこともより一層定着させることができました。

誰かに伝えたり、発信したり言葉に出すことは自分のためになる!と思った一年でした。

伝え方
人への言葉の伝え方。

直接でなく、メール等でやり取りすることもある中でどうやったら相手に自分の思っていることが、確実に伝わるか考えることが増えました。

言葉が足りず、違う意味で相手に伝わっていたり。
言葉の難しさを改めて知りました…

詳しく伝えるように意識をして、もっといろんな人とスムーズにやり取りができるように今後も頑張っていこうと思っています。

まとめ

早いことで今年も終わってしまいますが、振り返ってみるとたくさんのことを会社の中で学ぶことができた!と感じる1年でした。

来年は、もっと知識を吸収してWebデザイナーとして一層成長できるように努力をしていきたいです!

アイドットデザイン:https://idotdesign.net/


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
福岡のWebサイト制作会社のアカウントです。 https://idotdesign.net/