見出し画像

歯列矯正の病院選び、何院くらい回るべき?


結論から言うと、自分が納得できればいい

歯列矯正で大事なクリニック(病院)選び。
最初に行った病院に決める方もいれば、10院以上回ってから決定する方もいらっしゃいます。ほんとに人それぞれです。
個人的には、予算を気にせず行動的でそれぞれの病院の違いや印象などを記したり記憶できる方であれば、回る病院は多ければ多い方がいいと思います。その分比較対象や情報も得られるので。
しかし
**
・なかなか時間がない
・はやく矯正をはじめたい
・予算をカウンセリングや検査でなく実際の矯正の方に回したい
・優柔不断でいっぱい見れば見るほど決定できない**
という方へ。

私はまさにこれなんですが、そんな人は3〜5院くらい回ってからどうするか決定するのがいいかなと考えています。ちなみに私は4院目の病院で決定しました。
要は自分が納得できる場所ではじめるのが大事です。
優柔不断な人には多すぎず少なすぎない3〜5の選択肢だとほどほどに比較対象ができ自分の中で納得できる結論が早めに出せると考えています。

(余談ですが私はこれは「マジカルナンバー4±1」から考えをいただきました。なんじゃそれ?と思った方はnoteにそれ系の記事をもっと賢くわかりやすく書いている方がいるはずなので探してみてください。)


病院選びの条件は決定しておくことが大事

矯正の方法や予算や病院の場所、先生の所属組織…とかいろいろこだわりがある人は先に決めておいて、あてはまる病院を中心に回りましょう。
ちなみに私の条件は「通える場所にあること」「嫌な気分にならないこと」の二つでした。
何年も定期的に通わないといけないので、生活圏内にある病院がいいなと考えていました。遠いと出不精で途中で絶対嫌になると思ったからです。
あと「嫌な気分にならない」も結構大事です。検査までの1~2回の来院ではなかなかそんなこと見極められないでしょ〜?て思ってる人へ。けっこう気になります。自分の場合はコミュ障なのでコミュニケーションエラーとかも起きたりします。病院の空気感もありますし、自身のフィーリングも指標になります。


歯をどうしたいのかは明確に

ワイヤー?表側?裏側?インビザライン?などの方法で探すと混乱し出した私は、自分の直したい方向性に合った方法を知りたいなと思いながら病院探しするようにしました。私の場合は
出っ歯

あと噛み合わせ

顎関節症で口の開閉のたびにガコガコ(場合によってはシャリシャリ)鳴ります。マウスピースを病院から買ったこともありますが1週間で穴だらけ…。当時そのマウスピースが6,000円もしたので「だったらそもそも噛み合わせ直したい」と思いました。あと噛み合わせのせいで口の中に歯のラインに剃ったミミズ腫れみたいな口内炎のようなものがティーンのころからずっとあります。それがけっこう自分が気持ち悪くストレスで、噛み合わせを直したかったのです。


常に自分が納得できる選択を

常に医学も情報も更新していきます。私もワイヤーを入れ始めてから新しい情報を知ったりして「まじか!」とか思ったりしています。しかし今のところ今の病院で私は納得し、満足し、お世話になっています。

次回は私の巡った病院でのあれこれと比較対象なんかを出していければと思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
はじめました。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。