見出し画像

 オーガニックコットンって?

オーガニックと言う言葉や商品、
皆さん、もうご存知だと思います。

今や、スーパーや、コンビニでも、オーガニック食品や、オーガニックコスメなど様々な製品が出回っているので、、

見たことある。
食べたことあります。
使ってますよ。

と言う方も多くいらっしゃるでしょう。


オーガニック食品は農薬や化学肥料、
化学物質を使わずに作られたもので、
太陽、水、土地などの自然の恵みだけを頼った
農業や加工を行い出来上がります。

食の安全は、身体の健康を守る❤️
特に子供達には、安全安心な食事を食べさせてあげたいですよね!

では、お洋服は?

あなたが普段着ているTシャツや、
利用しているタオルなどコットン製品の
原料となる綿花の栽培では、
収穫の効率を上げるために
凄まじい量の農薬や化学肥料が使われている事をご存知でしょうか?


コットンの生産地は発展途上国に多く、
貧しい農民達は、農薬を買うために借金を背負い多くの人が苦しんでいます。
そして基準値をはるかに超える量を使用する事もあり、毎年たくさんの人達が健康被害に遭い亡くなっていると言う、深刻な問題も有ります。( ᵕ_ᵕ̩̩ )
農薬を使用すると、化学物質が土を汚染するだけでなく、土に染み込み、その土に住んでいた微生物にまで被害を及ばします。


綿花の耕作地は世界の耕作地のうち、
わずか25%しか有りません。
それなのに、、、
世界の殺虫剤の約16%、
農薬全体の7%も綿花の畑に対して使われているのです。( º口º )〣

こうした世界の現実を知り、
今、着ているお洋服の向こう側にある問題について考えてみませんか?

オーガニックコットンは、農薬の代わりに
トウモロコシなどの雑穀を植えます。
そこでテントウムシなどの益虫を増やして、
害虫を退治してもらいます。
もちろん化学肥料は使いません。
その代わり、牛糞や、堆肥などの有機肥料を使い、土壌を豊かに改良していきます。
除草剤や、枯葉剤も使いません。
収穫までに時間も手間もかかりますが、
その分、人の体にも自然にも安心なのです◡̈♥︎



オーガニックコットンは、
農薬や、枯葉剤を使わずに、
自然のままに成熟して落ちた綿を収穫します。
だから天然の油分も残っているし、
熟成した綿の中に空洞が出来る事で弾力性があり、暖かくとても肌触りが良いのです。(*˘▿˘✽)


本来、オーガニックの目的は、
水汚染や土壌汚染、大気汚染から環境を守り、
健全な食物連鎖と人間、動物、植物が共存共栄出来る、未来の地球と子供達のための環境作りを支えていくことなのです。◡̈♥︎

現在、
オーガニックコットンの原綿の栽培量は、
綿花全体の栽培量のたった1%にも及びません。。。( ᵕ_ᵕ̩̩ )


私達がオーガニックコットンを使うことで、
オーガニックコットン耕地を増やすことが出来るのです!
ゆっくりでも確実に地球環境を良くして行く事になるのです。


未来の地球と子供達のために❤️


あなたがオーガニックコットンを1枚でも多く選ぶ事で子供達の笑顔を増やし、素晴らしい地球を守って行くことができるのです。


オーガニックコットンを、
地球環境の為、子供達の為に、
もっと拡げていきませんか?

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキ❤️ありがとうございます😊❣️
2
Baby、Kid's、Lady's、小物まで、スリーアローズ創業以来多岐に渡って企画デザインをしてきました。Sleepy-キッズブランド、Reproduction@i-レディースブランドなど。地球環境に優しく、身に付けただけで身体と心が喜ぶ魔法の洋服作りを目指しています◡̈♥︎