春限定いちごタルト事件 米澤穂信

小市民シリーズ第1弾です。
最近は、米澤氏の作品をガンガン読んでいるのでしばらく続きます。

無事に高校に合格した小鳩くんと小佐内さんコンビ(でいいのかな?)が繰り広げる小さな謎解き物語かな。
中学時代に何かがあり、お互いに小市民(要するに目立たず、地味に過ごす)を目指す二人ですが、頭脳派の小鳩くんと行動派の小佐内さん、二人が手を組むと最強コンビになりそうですが…そこは小市民こじんまりと事件を解決しつつ目立たず過ごします。


この先ネタバレ


しかし、小佐内さんの自転車盗難事件を発端に昔の二人の面影が見えます。うーん、過去の事件何があったのだろうか…、小鳩くんの説明だと少々やりすぎ、空気読めなさすぎが災いしていなにかあったような…続編で小出しに出てくるのかな…。
自転車盗難事件は、小佐内さんの行動力が功を奏し無事に仕返し完了しますが、小佐内さん…マジ切れするとホント怖いです。敵にはしたくないタイプだな…と苦笑いして読了しました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

うれしいです!
1
普通のパート主婦です。 形式でなく趣味の読書の記録をゆる~くしています。 ミステリ―は、ネタバレ記載がありますので未読の方はご注意ください。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。