見出し画像

発行に向かって進め

11月くらいに出せたらいいなーな個人誌の制作日記的な何か。

 以前noteに書いたように、自分への誕生日プレゼントとして11月くらいに個人誌を出す予定にしています。今年も。
 というか、過去作から集めてきたり新しく書いたり挿絵を依頼したり、とそれなりにいろいろやっています。

 64ページの文庫本の予定です。
 このページ数にしているのはとっても怠惰な理由で、個人誌の印刷をお願いしている印刷所さんでは、表紙と裏表紙、背表紙をくっつけて1枚絵のPDFにしてデータを入稿しないといけないんですね。
 去年出した個人誌、一昨年出した個人誌、どちらも64ページでして、ページ数変えちゃうと「型」となるワードの設定を背表紙の分変えなきゃいけないんですよ。しかも自分で紙の厚さを計算して。
 めんどくせーっていうだけの理由ですw

 とはいえ、ページ数が決まっている件、いいこともあるんですよ。

 ページ数埋めたら「形を整える」というタスクに移行しやすいです。
 ページ数が決まってなかったら「まだ書ける……」とか、逆に「もうここでいいや……」って悩みまくっていつまで経っても仕上がらない可能性が。

 私は普段、主に500文字小説を書いていまして、500文字以下ならルールとしてはOKなんですが、ここしばらく500文字ギリギリ(誤差5文字くらい)を書いてるんですね。
 となると「削る」という調整の作業が執筆のかなりの割合を占めるわけなんです。「枠に納めるということに比較的慣れているんじゃないか」と自己分析しています。

 上記2点が主ないいところです。

 そんなこんなでまだまず書きあがっていないのですが、11月には印刷したい! 
 私はイベントに出ることがないので通販をしようと思っています。
 いつもの通り、架空ストア様にお願いすると思います。

 あ、そうだ。タイトルくらい公開しておこう。
 今年出す個人誌のタイトルは『born to sing』です。

----

このnoteは投げ銭制です。この後に記事の続きはありません。
スキをもらえると元気が出ます。

この続きをみるには

この続き: 0文字

発行に向かって進め

氷砂糖

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
息をしたり、寝たり、食べたり、音楽を聴いたり、500文字小説を書いたりしています。福岡在住のはたらく障害者。noteでは同人誌作成日記とか書いたお話の解説とか、あとは行ったイベントの私的レポート。障害者の日常は需要ありますか?

こちらでもピックアップされています

『born to sing』制作日記
『born to sing』制作日記
  • 4本

2014発行個人誌『born to sing』の制作日記的なもの。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。