株式会社iCAREに入社して、1ヶ月が経ちました
見出し画像

株式会社iCAREに入社して、1ヶ月が経ちました

こんにちは!
株式会社iCAREカスタマーサクセス部の鈴木です!


 iCAREに入社して1ヶ月が経ったので、改めてこれまでの経歴、この1ヶ月の振り返りとこれからやっていきたいことなどについて書きたいと思います。


1.iCAREに入社した経緯


 自分のこれまでの経歴としては、ITベンダーの法人営業で4年間→受託・SES系のシステム開発会社のエンジニア(PG・テスター・顧客折衝)→フリーランスで2年間という感じの社会人生活を送ってきました。

 ITベンダー勤務時代は民需・公共などの業種のお客様にハードウェア(サーバ・PCなど)や業務系の基幹システムなどを提案する仕事をしておりました。入札対応をしたり、時には車で片道3時間かけてお客様への納品作業をしたりしていました。エンジニアとしての勤務時代はECサイト案件・官公庁向けシステム案件などに関わってPG・テスター・顧客折衝などをしていました。
 
 
 経歴だけを見ると、なぜiCAREのような健康労務管理クラウドサービスを提供している会社に入ったの?なぜカスタマーサクセスという職種を志望したの?などの疑問を持たれる方が多いと思います。


端的にいうと

①「ヘルスケア・健康」という事業ドメインに興味があったから
②  カスタマーサクセスという職種が、自分のこれまでの経歴を活かしつつ、働くことができるかもしれない職種と思ったから
③   1→10フェーズのサービスに関わりたいと思ったから


上記の3点が主な理由になります。

2.入社して1ヶ月経った感想

 
 コミュニケーションの部分が他社と比べて、すごく活発な雰囲気です。Slack(ビジネスチャットツール)などではたくさんの人が発信されていたり、シャッフルランチという制度があって他部署の方の色々な話を聞くことができたりと刺激を受けることができます。


 
 また、会社として様々なことにおいてのスピード感が早いです。「これは導入事例や前事例がないからできない」とか「社内稟議に何ヶ月もかかる」などということはほとんどなく、「どうすればできるか」「まずやってみよう」という雰囲気が強く根付いていると感じました。



 あとは自分が想像していた以上にCSチームがやっていることが多岐にわたるという印象です。テクニカルサポート・カスタマーサポート・深耕営業・コンサル提案・新機能紹介・構築~保守・プロダクトをもっと良くするための動き・コミュニティ運営など多くの要素があると感じました。もちろんこれはiCAREの会社としてのフェーズが変わったり、様々な内部要因・外部要因によってやるべきことが変わっていくかもしれません。そして自分自身カスタマーサクセスとは何か、という本質的な部分に関して全然わかっていないので、まだまだ勉強中でもあります。

3.おわりに

 
 この1ヶ月間で自分の課題が浮き彫りになったと思いますし、未熟さを痛感しています。これからお客様のサクセスへの貢献、チームへの貢献ができるよう精進していきたいと思います。



■企業HP
株式会社iCARE
https://www.icare.jpn.com/

この記事が参加している募集

自己紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!