見出し画像

【せどり初心者必見】Amazon転売で失敗しないために!始める際に準備しておくものはコレだけ!

画像45

どうも!齋藤もときです。

今回はAmazonせどりを始めようと
このブログを読んでいるそこのあなた必見!

今回は「Amazonせどりを始めるために
必要なアイテム」を紹介します。

・稼げる副業なのはわかったけど、
何から始めたらいいのか分からない…

・せどりを始めるために
必要な初期費用を知りたい…

こんな疑問を持っている方は、
このブログを読んで
せどりをスタートさせましょう!

画像2

せどりは人生を変えることができる
ビジネスです!
努力すれば、絶対稼げます!

画像3


■せどりを始める前に…せどりが稼げる理由と販売経路に「Amazon」をおすすめする理由

画像4

せどりは簡単に言うと
転売ビジネスです。

「安く仕入れて正規の値段で売る」

仕入れ値と販売価格の差額で
利益を生むビジネスです。

★仕入れ先は主に…
・家電量販店
・ドラッグストア
・ディスカウントストア
・楽天
・ヤフオク
・メルカリなど

★販売先は主に…
・Amazon
・楽天
・ヤフオク
・メルカリなど

様々な販売経路がありますが、
僕が教えるIBCでは仕入れた商品は全て
「Amazon」での販売を
強くおススメしています。

なぜAmazonなのかというと
Amazonは圧倒的な集客力があるからです。

画像5

上の表を見ると明らかですが
Amazonは他の通販サイトに比べて
注目が高いのは確かです。

なので今回は
Amazonで販売する経路で
流れを解説していきます。

■せどりを始める前に準備しておくアイテム

画像6

せどりを始める際に準備しておくものは、
以下の2つです。

1.クレジットカード
2.Amazonアカウント

では、それぞれについて、使用用途や
おすすめのブランドを紹介します。

●クレジットカード

画像7

せどりで稼いでいく上で
必ず必要なのがクレジットカードです。

せどりは

・支払い期日を遅らせることができる
・クレジットカードがあるからこそ

稼げるビジネスです。

画像8


画像9

画像10

Amazonからの入金は2週間に1回!
ということは…
クレジットカードの支払い日までに
Amazonからの入金があれば銀行口座の
残高が増えます!

画像11


画像12

だからせどりは無資金でも稼ぐことができる
ビジネスなのです!

画像13



●Amazonアカウント

画像16

Amazonで販売をしていくために
Amazonの販売アカウントが必要です。


■仕入れの際に必要なアイテム

画像19

仕入れの際に必要なアイテムは、
以下の3つです。

1.スマートフォン(iPhoneがおすすめ)
2.KDC200(ビーム)
3.パソコン

店舗せどりをやるか、
電脳せどりをやるかでも
必要なアイテムは変わってきます。

自分のスタイルに合わせて
準備をすすめてくださいね。

●スマートフォン(iPhoneがおすすめ)

画像20

店舗せどりをしようと思っている方は
必須のアイテムです。

実際に店舗では「せどりすとプレミアム」
というツールを使って
仕入れをしていきます。

画像21

せどりすとプレミアムは
iPhoneにしか対応してないので
iPhone購入をおすすめします!
「iPhoneの利用者数が多い
=対応しているアプリも多い」
仕入れを有利に進められます♪

画像22


画像43

【ツール界No.1】せどりすとプレミアムのAPI設定・使い方・料金を徹底解説

画像44


画像46


●KDC200(ビーム)

画像25

商品はこちらから

店舗せどりを中心に進めていく方は
必ず持っておきたいアイテムです。

KDC200は、赤外線で
ショーケースの中の商品のJANも
読み取ることができる有能アイテムです。

また、KDC200という品番のビームは
せどりすとプレミアムと
連携もできるので

無料のリサーチアプリとは
比べ物にならないくらいの速さで
リサーチをすすめることができます。


●パソコン

画像26

電脳せどりで稼いていこうと
思っている方は、必須アイテムです。

中古のパソコンでもOKですが、
スペックはなるべく高いものが良いです。

その理由は、
ネットショップリサーチをする際
たくさんのタブを開くので
処理速度が遅くなっては
スムーズに仕入れを進められないからです。

その他にも、納品の際に
パソコンが必要になる部分があるので
購入をおすすめします。


■商品を納品する際に必要なアイテム

画像27

FBA納品の際に必要なアイテムは
以下の6つです。

・ジッポオイル
・梱包用(透明)テープ
・プリンター
・FBA納品ラベルシール
・エアパッキン(プチプチ)
・ダンボール箱
・ラップ(別名:ストレッチフィルム)
・透明テープ


●ジッポオイル

画像28

商品はこちらから

ジッポオイルはテープなどの接着剤や
指紋や手垢などの油汚れを浮かす
万能オイルです。

ジッポオイルを染み込ませた布や
ティッシュで擦ることで、ほとんどの
値札シールを剥がすことができます。

また、ジッポオイルは
コンビニやスーパーなど、
どこでも購入可能です。

ジッポオイルが使用できない素材は、
ドライヤーの熱で剥がす方法や
ハンドクリームなどで値札シールを
剥がす方法もあります。


●梱包用(透明)テープ

画像29

商品はこちらから

ダンボールを組み立てる際や
商品を梱包する際に必要なのが
梱包用の透明テープです。

テープカッター、テープともに、
100円ショップでも揃えることもできます。

画像30

画像31

重たいものを納品するのでしっかり
止まる透明テープがおすすめです!

画像32


●プリンター

画像33

商品はこちらから

出品する商品に貼るラベルや
配送伝票の印刷の際に必要です。

機種のこだわりはなく、印刷できれば
どのプリンターでもOKです!


●FBA納品ラベルシール

画像34

商品はこちらから

FBAに商品を納品する際は
出品する商品にAmazon専用の
バーコードのようなものを貼る
必要があります。

FBAラベルをAmazonが貼ってくれる
代行サービス(有料)もあるので
自分がせどりに使える時間を考えて、
利用するかどうか考えてみてください。

画像35

画像36

納品シールは100円ショップでも
揃えることもできますが
Amazonで販売されている
「出品者向けFBAラベル」は
ラベル専用サイズに切れているので
おすすめです

画像37


●エアパッキン(プチプチ)

画像38

商品はこちらから

商品を出品する際、
コワレモノを配送するときは
エアパッキン(プチプチ)を
使うようにしましょう。

また、コワレモノに限らず
エアパッキンは郵送中の傷を
防ぐ意味でも使用すると安心です。


●ダンボール箱

画像39

商品はこちらから

AmazonのFBA倉庫に納品する際や
自己発送の商品を
お客様へ発送する際に必要です。

納品時に適したサイズのダンボールを
用意しましょう。

画像40

画像41

FBA倉庫に納品する場合のダンボールは
スーパーや薬局などでもらってくる
無料のもので問題ありません。

画像42


●ラップ(別名:ストレッチフィルム)

画像43

商品はこちらから

良く伸びるラップが
ロール状になっているものです。

複数セットの商品を巻いてまとめたり、
箱が空いてしまいそうな商品に巻いたり、
いろいろな使い方があります。


■まとめ

今回は、せどりビジネスを始める前に
準備するアイテムについて紹介しました。

もう一度おさらいすると…

①せどりを始める前に必要なもの
1.クレジットカード
2.Amazonアカウント

②仕入れをする際に必要なもの
1.スマートフォン(iPhoneがおすすめ)
2.パソコン

③納品をする際に必要なもの
1.ジッポオイル
2.梱包用(透明)テープ
3.プリンター
4.FBA納品ラベルシール
5.エアパッキン(プチプチ)
6.ダンボール箱
7.ラップ(別名:ストレッチフィルム)
8.透明テープ

以上のアイテムを最低限
揃える必要があります!

特にクレジットカードは
せどりに必須のアイテムなので、
必ず作るようにしてください。

せどりに必要なアイテムが揃った方は
次のステップ
「商品の仕入れ方(リサーチ方法)」
を勉強しましょう!

なにか分からないことや、質問など
更に深堀したい内容などがあれば、
ぜひ、ご連絡お待ちしています。

今回の記事を読んで役に立ったと思ったら、
下の齋藤もときLINE@から
僕に報告をください。

画像44

https://line.me/R/ti/p/%2540xtb3273j

最後までお読みいただきありがとうございました。

画像45

画像46

twitter
⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩
https://twitter.com/motoki_ibc

画像47

facebook
⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩
https://www.facebook.com/motokisaitoIBC/

画像48

Instagram
⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩
https://www.instagram.com/motoki_ibc/



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
9
大阪在住/38歳/法人13期目/法人4社経営/せどり/中国輸入/IT教育事業/システム開発・販売/IT教育事業の中核IBCせどりコースは約1500名が受講、在籍400名/IBCマーケティングコース受講者は年間税引き前利益5000万円/個人スキルを上げ自由度を高める為の情報を発信中
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。