新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

ただひたすら47都道府県制覇の達成度を確認するだけの記事。

先に予告しておくと、今回は面白くないかもしれない。
ひたすら私が訪れたことのある都道府県を振り返るだけの記事だからだ。

私の好きなYouTubeチャンネルの一つに「たけちよ倶楽部」というチャンネルがある。
どんなチャンネルか、概要欄からちょっと拝借。

元「エクストリーム旅・移動チャンネル」
チャンネル発足数ヶ月でまさかのコロナ禍発生でいきなり存亡の危機。
出鼻を挫かれましたが、ここから第二のスタートを切ります。まずは色々試しながら動画投稿。

まぁ私が見た感想だと、旅行系You tuberであるたけちよさんが行う、ちょっと変わった旅行(以外の雑多な動画もあるが)動画配信チャンネルと言ったところだろうか。
先日そのサブチャンネルで、こんな動画を見つけた。

各47都道府県の人生初訪問を時系列で振り返る〈前編〉【30代になるまであと93日】

たけちよさんは全都道府県訪問を成し遂げた方であり、タイトルにもある通り、各都道府県の初訪問を振り返るという動画だ。
この動画は語りのみだが、軽快なしゃべり口であっという間に引き込まれる。
そして早速影響を受けた私は、自分でもぜひ振り返ってみたいと思った。(チョロい)
ただ時系列で覚えている自信は全く無い。
そのため、今回は時系列ではなく、地域別で初訪問を振り返って行きたいと思う。
振り返りを終了する頃には、新しい何が見えているのだろうか…
前置きはここまでにして、とりあえずやってみよう。

北海道・東北地方

〈北海道〉
2018年 出張で初めて札幌に行った。
空港でのお土産がどれも美味しそうで散財する。
財布の中身を見ながら、大人になってよかったと強く実感。

〈青森県〉
訪問なし

〈秋田県〉
訪問なし

〈岩手県〉
訪問なし

〈山形県〉
2013年 一人旅で山寺へ。
旅行の数週間前に、たまたま見ていた2時間サスペンスの舞台が山寺だったのがきっかけ。
思い立って、すぐに宿の予約を取った記憶がある。

〈宮城県〉
2010年(大学3年生) 仙台へ一人旅。
当時、井上雄彦先生の個展が仙台でやっていたので、行くしかないと決意。
(東京開催が既に終了していた)
初の宿泊一人旅だった。
東京から仙台まで鈍行で行ったのは良い思い出(約7時間)

〈福島県〉
いつだったか忘れたが、就職して母と妹と会津旅行へ行ったのが初。
秋口だったが、既に寒くて冬の東北のポテンシャルを肌で感じた。
歴史好きにはたまらない場所で、またいつか行ってみたい。

関東甲信越地方

〈茨城県〉
高校1年生の時、部活の合宿で笠間へ行ったのが(恐らく)初訪問。
茨城らしいことは全くせず、とにかくひたすら練習をこなした記憶だけがある。
常に怒鳴られ続けるHSPにはきつい3泊4日だった…

〈栃木県〉
2012年 大学時代の友人たちと日光にドライブへ行ったのが(恐らく)初訪問。
ペーパードライバーだったため、運転練習に付き合ってくれた友人に感謝。
(殆どその友人が運転してくれた。)

〈群馬県〉
全く記憶がないが、幼稚園の頃に群馬サファリパークへ行ったのが初。
母情報のため、色々と定かでない。
どうやら動物ではなく、お菓子を食べることに夢中だった模様。

〈千葉県〉
幼稚園の頃、家族旅行で行ったのが初。
どこに泊まったのか忘れたけれど、ポピーを詰んだのは今でも記憶がある。

〈東京都〉
出身地

〈埼玉県〉
親戚が埼玉に住んでいて(埼玉のどこだか忘れたが)、遊びに行った記憶がある。
確か幼稚園ぐらいの頃。

〈神奈川県〉
小学校低学年の頃、親戚が藤沢に住んでいたため、遊びに行ったことがある。
その時、江ノ電に乗って鎌倉に行った気がする。
今思えば、小学生を鎌倉へ連れて行くなんて、その親戚も渋いことをしたもんだ。

〈山梨県〉
全く記憶にないが、どうやら1歳の時に家族旅行で行ったらしい。
武田神社や滝(昇仙峡あたり?)で撮った写真を見たことがある。
余談だが、初めての一人旅デビューが、大学1年の時に鈍行で行った甲府だった。

〈長野県〉
小学6年生の頃、宿泊行事で軽井沢へ行った。
鬼押出し園に行って、お土産で好きな男の子とお揃いのメモ帳を買った甘酸っぱい記憶がある。
(むしろそれ以外の記憶がない。)

〈新潟県〉
母の実家があるため、0歳の時から毎年訪問。
2020年はコロナ禍で、生まれて初めて訪問しなかった年になった。

東海地方

〈静岡県〉
高校生の頃、宿泊行事で行ったのが初訪問。
伊豆だったが、何をしたかよく覚えていない…

〈愛知県〉
2014年 当時片思いをしていた彼に会いに、名古屋へ突撃した。
その後、その彼と付き合うことになり、愛知には何度も行くことになる。
ちなみにその彼というのが、今の夫。

〈三重県〉
2012年 私が一人暮らしをする前に、最後の家族旅行と言うことで、伊勢・志摩へ行ったのが初。
伊勢神宮・夫婦岩等、定番コースを回った。
父の背中がどこか寂しげだった…

〈岐阜県〉
2010年 母と2人でバス旅行をした際に、飛騨高山、白川郷に訪問。
飛騨高山はもう少しゆっくり見たかった

北陸地方

〈富山県〉
上記の岐阜バス旅行で宿泊したのが富山のホテル。
観光らしい観光はしなかったが、泊まったと言うことで、今回は訪問カウントすることにした。
バイキングのカニが美味しかったのだが、隣のテーブルにいた客が、バイキングにあるカニを片っ端から食べつくす姿に圧倒される。

〈石川県〉
同じく上記の岐阜バス旅行で、兼六園訪問。
何をしたか全く覚えてないが、少なくとも金沢城には行かなかったことだけは覚えてる。

〈福井県〉
2014年 金沢でスヌーピー展をやってることを聞きつけ、金沢と合わせて行ける福井に一人旅。
東尋坊の遊覧船に一人で乗った時、船頭のおじさんに相当心配された。
飛び込むくらいなら、一人で遊覧船には乗らないので、安心してほしい。

関西地方

〈滋賀県〉
訪問なし

〈大阪府〉
2008年 高校の卒業旅行で訪問。
最終日、新幹線がギリギリのため、海遊館内猛ダッシュした(人様の迷惑にならない程度に)のを鮮明に思い出した…

〈京都府〉
中学3年 定番の修学旅行。
「何らかの体験プログラムを組み込みなさい」という謎の司令が担任から告げられ、和菓子作り体験の電話予約をした記憶がある。
知らない人に電話とか、どんな拷問だ…
当時新選組にハマっていた私は、新選組史跡への訪問を強く主張し、同じ班の子にやや白い目で見られて肩身の狭い思いをしたことがある。

〈奈良県〉
同じく中学の修学旅行にて。
鹿がかわいかった。
以上。
(やはり記憶が曖昧)

〈和歌山県〉
2018年 今の夫とパンダを見に和歌山へ。
帰りの関空のおみやげコーナーで、和歌山と他の関西地方との格差を思い知る。
(和歌山コーナー小さすぎる問題)
何が違うのか分からないけど、和歌山の梅干しがとにかく美味しかった。
密かに、関西の隠れた名所だと思ってる。

〈兵庫県〉
2014年 妹に誘われて、生まれて初めての姉妹2人旅行で訪問。
竹田城→姫路城→城崎温泉と兵庫縦断。
たこ飯にはまり、ずっと食べ続ける。

中国・四国地方

〈岡山県〉
訪問なし

〈広島県〉
訪問なし

〈鳥取県〉
訪問なし

〈島根県〉
訪問なし

〈山口県〉
訪問なし

〈徳島県〉
訪問なし

〈香川県〉
訪問なし

〈愛媛県〉
訪問なし

〈高知県〉
訪問なし

一括で訪問なしと書けば良いんじゃないか、というツッコミが来そうだ。
でもここまで来て、中国・四国地方へのリスペクトを捨てて一括にすることはできなかった…

九州地方

〈福岡県〉
2012年 大学の卒業旅行で訪問。
太宰府参拝後、とんこつラーメンを食べてすぐに長崎へ向かったため、殆ど観光らしい観光はできず。

〈佐賀県〉
2015年 彼(結婚前の夫)の実家がある福岡へ行った後、唐津、呼子、嬉野温泉、吉野ヶ里遺跡に訪問。
呼子でイカの刺し身が食べられず、拗ねる。
(イカシューマイは食べられた)
くじらのジーラが想像以上に良かった。

〈長崎県〉
上記の福岡旅行(大学卒業旅行)の際に、長崎も訪問。
ハウステンボスで遊び倒す。
カステラにザラメがあることを、ここで初めて知る。

〈大分県〉
訪問なし

〈熊本県〉
2016年 出張にて初訪問。
熊本市内にいるだけでくまモンがかわいく見えるように洗脳され、気付けばお土産がくまモンだらけに。
熊本地震発生後半年くらいでの訪問だったため、街のあちこちに地震の爪痕が残り、熊本城はビニールシートに覆われて痛々しい姿だった。
出張中にまさかの身内に急病が発生し、3泊の予定が急遽1泊となり、ほぼUターンコース。

〈宮崎県〉
訪問なし

〈鹿児島県〉
2018年 夫の親戚に会うために初訪問。
ホテルの駐車場に一晩レンタカーを停めてたら、噂には聞いていたが翌朝本当に真っ白になってた…

〈沖縄県〉
訪問なし

47都道府県訪問達成度

結果
31/47 (達成率:約65%)

振り返りの終わる頃には新しい何かが見えるかもしれない、と言ったが、「新しい何か」というよりも、未訪問の県が意外と多いことに驚いている。
未踏の地域の偏りがすごい。
(特に北東北、中国・四国地方)
私の親戚が、新潟と関東圏に限られるのが原因だと思う。
九州地方も、夫が福岡出身のためここ数年で行く機会が増えたが、それがなければ恐らく今もあまり行っていなかった可能性が高い。
(そもそも飛行機に初めて乗ったのが大学卒業旅行の時で、飛行機の乗り方は友人の見様見真似だった。)

日本に生まれたからには、47都道府県全県制覇は私にとっての夢だ。
コロナが落ち着いたら、少しずつ残り16県を巡りたい。
その時が来たら、まず手始めに四国一人旅でもしてみようか。
実は夫と同棲を始めた頃、「僕も四国行ったことないから一緒に行こうね。」と約束したのに、その後夫は一人で勝手に四国制覇をしてしまったということがあった。
私はこの時のことを未だに根に持っている。
(ちなみに夫は「下見をした。」と苦しい言い訳をしている。)
まだ行ったことのない四国へ想いを馳せながら、下見の結果を発揮する前に一人で行ってしまおうかと思ってしまう。
それか夫がまだ行ったことのない北東北を制覇してしまおうか。
とにかく旅行の恨みは怖いのだ。

冗談はさておき。
32番目の都道府県を訪問したら、またお知らせしようと思う。

最後に、先日スーパーで購入したスガキヤのインスタントラーメンの写真を載せておく。
たけちよ倶楽部のスガキヤを求めてスーパーカブで東京→静岡まで行った動画を見た直後に発見し、運命を感じてしまった。(チョロい)
何の脈絡もない写真で申し訳ない。
いつか大手を振って、スガキヤにも行ってみたい。
その時はスーパーカブではなく、もちろんレンタカーか新幹線で。


この記事が参加している募集

一度は行きたいあの場所

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます。またのぞきに来てください。
|平成元年生まれ|東京都出身|関東近郊でMSW|HSS型HSP(HSE?)と思ってる|生きづらさを豊かさへ|2004~FC東京サポ|勇気をもって、日々考えては消えていくことを書き留めます