新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

クラウドファインディングへの出品について

この度、クラウドファインディングのシステムとか、消費者の意識水準、今後の進め方等などテストがてら噂のキャンプファイヤーに出品してみた。何もせず、個人的な知り合いにだけお知らせ。一週間過ぎで、誰一人買わない状況が続く。確かに、何万もの商品が出品されており、埋もれているのでまずは探せないのがある。また、コロナ禍を克服できるすべがあるのに、だれもそこまでは考えることができなく、大手やマスコミの流れる情報?にしか興味がないともいえそう。商品の良さが十分に反映されてないかもしれないし、値段的な問題があるかもしれない。いずれにせよ、広告やプレスリリースなどを通じて露出度を上げることで支援者を増やせるとかも言われている。あと、面白いのがだれかまず先に買わないと誰も買わないという不思議な独特な文化状況。なるほど、私なら、先に先にという感じだが、やはり皆で渡ると怖くないという集団的な文化の影響もあるかもしれない。これらの状況を踏まえて今後のマーケティング戦略を練っていく予定。むしろそれらの状況さえ踏まえればやりやすいのも実は日本におけるマーケティングかもしれない。分析が終わったらそのままにするか、広告やプレスリリースするか、幕開けにシフトするかなど考える。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
飯島俊雅の略歴:東京大学大学院 社会学 博士課程修了、社会学講師をしながら創業、日本初のオンライン教育とフィリピン英会話を確立、株式会社eienは世界5カ国に15の子会社を持つエイエングループと成長、会長兼CEOを歴任、芦屋大学客員教授歴任、シェパード大学の副総長などを歴任。