アクセスバーズ体験記

はい、これ私。w

昨日、島根のセラピスト仲間であるFumiちゃんのアクセスバーズを受けるため、約2時間ほど車を走らせたところにある島根県津和野町に行ってきた。

「アクセスバーズ」とは?

頭・からだにある32か所のポイントを優しくタッチすることで、脳内にため込まれた不要な思考、思い込み、固定観念を取り除く、というもの。アメリカ発祥のもので(25年ほど前)、世界194か国中170か国以上に広まっているものだそう。(まだnoteの使い方慣れていなくて。。詳しくはググってね)

彼女に会うまで、アクセスバーズという言葉は知らなかった。皆もそうかな?

去年くらいに、私の友人がFumiちゃんのアクセスバーズを受けてとても面白い感想をFacebookで書いていたので、そこから興味を持ったのが始まり。効能がどうこういうことより、ただただ面白そうだった。

体験記って、大袈裟?w ま、いいよね〜

(以下は昨夜携帯のメモに書き留めたものです)

用意されてあるベッドに仰向けに寝た。私も持っている、普通のマッサージベッド。

おぉ。。このままの体制ずっとは後々きついぞ…

Fumiちゃん入室。スタート

眉間に指二本をぴっとのせられる

ほほう、指をまずのせるのね。

あれやこれや考え始める

あ、部屋の外のお客さんの話す声聞こえる、笑ってるなぁ、ストーブ温いなぁ ストーブのこの匂い、嫌いじゃないなぁ 懐かしい匂いだなぁ

さっきあんなこと話したけど、もっとわかりやすい言い方あったよなぁ あの男の子可愛かったなぁ あのお母さん優しそうな方だなぁ
行きしの雨すごかったなぁ よく事故らなかったなぁ もっとアロマ勉強しないと 明日はなに進めていこう、、、

と、本当たくさん浮かんできてもう頭の中言葉でいっぱい。。

やばい、これは全然リラックスしてないじゃないか!瞑想しよう、瞑想だ瞑想・・・

雑念が浮かんできては箱にしまって川に流す、浮かんできては箱にくしゃくしゃにして中に入れて蓋して川に流す…の繰り返し

いつのまにかFumiちゃんは足のほうに移動していて、Fumiちゃんの手は足裏に。

瞑想初めて10〜15分くらいたった頃、ストンと一段階意識が落ちた感覚があった

よし、これは脱力リラックスできる準備できたな!

心臓や呼吸がゆっくり動いている 体が省エネモード突入したようだ

この時点でスタートからどのくらい経っていたのかわからないけれど、最初不安視していた体の痛みは感じない。不思議だ。強いて言えば左の肩甲骨溝あたりに何か感じるけど、痛みではない。何かモヤっとしたものは感じるけど、そこまで不快ではない

Fumiちゃんはまだ私の足裏を触っている

最初感じていただろう触れられている感覚が徐々に無くなってきて、自分のからだ(足裏)がFumiちゃんの触れてるところ(手)と繋がって体が拡張された感覚を覚える。まるで、自分の体の一番先は足先ではなく、もっと向こうの方にあるよう。足の冷えやだるさも感じない、それら負の要素はどこかにいってしまったらしい(ふぁーらうぇ〜い)

足の後はまた頭へ。

初めのように、考え事が私の脳を支配しようと考えの種がほわほわと芽を出そうとするが、それを阻止するようにもう一つの脳が出現。それはFumiちゃんが触れてる私の眉間から道分かれて存在しているらしい。

難しいことはこの脳ポケットに入れときなさい、あなたはいまリラックスしてるんだから、考えるのはこっちの脳の仕事だから!(あなた誰?!w)というふうに、リラックスを最優先することを許された

突然出現した脳ポケットさんのお言葉に甘えて、脳も体もリラックスを楽しむ私

前半で感じていた左肩甲骨溝の違和感もなし。全身どこにも体重を感じない、体とベッドの設置面にかかっている負荷が全て同じと言えばわかるかな、そんな感じ。(超高級ベッド(⚪︎モンズ?等)ってこんな寝心地なのかな…)

浮いているとは思わないが、ただただ心地よく横たわっている ただただ脱力 不安も緊張もない もう少しこのままで…

ふみちゃんの指が離れるたび、あ、今なんか途切れたっていうのがわかる。それはただ単純に指が離れた感覚ではないことは確か。(この説明は今の私の語彙力で表現するのは難しすぎた。。)

施述は終わったようで、Fumiちゃんは退室。私は余韻を全身で楽しむ

肩を触ってみる ふにゃふにゃしている 視界に明瞭感 眠気はなし 体がふわっと軽い ナチュラルな重力を徐々に感じる この地に在る、という存在の喜び・・・

手で、指で軽く触られていただけなのに、こんな心身の充実感は初めてかも。ストーブをつけて暖かくして、ベッドの上でひとりただ横たわっていたいただけではやはりこれらの感覚にはなれなかったはず。事実、トータル40分間ずっと仰向けで寝ていられた。これはいかに不快感なくこの体制でいられたかということを表している。

【アクセスバーズ中のおもしろ発見のまとめ】

・めんどくさい考え全て引き受けてくれる脳ポケットの存在

・体の拡張(自分の体の輪郭が曖昧になる、もっと足先は向こう側にありそう)

・生命活動省エネモード

・リラックスのレイヤーはもう数段階かありそうな予感

施述後は、Fumiちゃんが用意してくれたカモミールティーとオーガニックカフェ草の庭の塩クッキー、そして出西生姜の生姜飴でエネルギーチャージ!!からだに沁みます…。

トリートメントやセラピー受けた後って、なぜだか自然と身体に良いもの摂取したくなるよね(実際帰ってからホット梅おろし汁を作って食べた。胃腸にやさしい・・・涙でそう)

今夜は本当によく眠れそうだ…

以上、アクセスバーズ体験記でした。

興味ある方はぜひ一度受けてみてね。みんなの体験も聞きたいなぁ!

2020年2月17日(月)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキ!ありがとうございます^^ そのお気持ちだけで嬉しいです。
5
HCPS認定プロフェッショナルアロマセラピスト、フリーランスモデル。自宅サロン開業に向けて準備中。PTSDを二度経験し、なんとか克服。その時しか感じられなかった感情や感覚、その時だからこそ紬出せた言葉たちを大切に、これからは人をサポートする側から感じたことをここに綴ります