見出し画像

アビスパ福岡 2020/9/5sat. 山口戦 久しぶりの快勝!



2-0!なんて美しい響き!

サッカーがこんなに面白いなんて…久しぶりにそう感じた試合でした。

前の復帰もさることながら、この日のメンバーはよく走った。

走った先にあるものがようやく形になりつつあるのでしょう。

これから少しづつ上向きになりそうな、そんな予感さえあったゲームでした。

開門には間に合わず、ウォームアップ前に到着したベススタ。不気味なほど静かなスタンドには、いつにも増して閑古鳥が鳴いていました。

画像1

このスタジアムにサポーターの声が響き渡る日がいつ来るのでしょう…

画像2

寂しすぎるゴール裏。

画像3

共に闘おう!!!

そして選手たちが入場してきました。

画像4

画像5

山口には去年の後半在籍していた村田選手がいますね、お元気そうで何よりり。

アビスパのスタメンはキャプテン前の復帰、そして三國ケネディエブスがCBとして今季初のスタメン!

復帰といえばこの方も…

takaraさん盲腸を患っていらっしゃったとか、早くバク宙モードに復活してください~!

画像6

さぁいよいよキックオフ!今日は勝ちしか見たくない!

画像7

滑り出しはいい感じだったのですが、いきなり序盤に大ピンチ!!!

セランテスの中途半端なパスが慌てたケネディのミスを誘ってPK献上、先制点を取られると圧倒的不利な立場になるアビスパ。

止めた!!!!!このセーブは大きかったですね、これでアビスパは息を吹き返すことが出来ました。

画像8

それにしても攻守に前が効きまくっていました。中盤にボールが収まるとここまでチームは変わるのか、その効果は絶大。

ピンチのあとにチャンスあり、サイドを駆け上がった湯澤のクロスに反応したのは…

まさに電光石火、遠野大弥の目にも止まらぬダイビングヘッドでアビスパ先制!

画像9

通常であれば大弥コールがスタンドから沸き上がるところなんでしょうね。

画像10

この日は守りも集中していたアビスパ。

画像11

画像12

篠原流血のアクシデントもありましたが、1-0のままハーフタイムへ。

アビスパはやや出足が鈍く感じられた北島に代えて増山朝陽を投入、得意の逃げ切り勝ちに持ち込めるか。

画像13

画像14

交代で入った木戸選手、待望の追加点はその直後。

木戸のポジショニングもさることながら、大弥のドリブルも見事でしたね。勝負あったというほどではありませんでしたが、この追加点でアビスパはずいぶんと楽になりました。

画像15

画像16

終盤は危ないシーンも多かったのですが、上島の投入で5バックへ。ガッチリと守りを固めた長谷部アビスパ。

画像17

結局2-0のまま試合終了!
複数得点と無失点、いや~じつに気持ちがいい!

画像18

こんな笑顔を待っていました!

やっとオレたちのアビスパが帰ってきた。まだまだゴールは遠いけれどこれできっかけはつかめたはず、ここから勝ち進もう!

画像19

次もまた笑顔で!

画像20

がんばれ!

アビスパ福岡!



オマケはチーム一のファッション番長、あの方へ

がんばれ!惇!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
読めないやつらのためにも~福岡勝たせようぜ~♪
7
hybridはアビスパ福岡を応援中! ディスプレイデザイナー or 農夫 そしてかな~りオッサン! オレたちの街には~アビスパがある~♪
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。