新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

就活?意外と楽しいやん?って話。

どうもはやとです。今日は何も予定がなくて、ずーっとYouTubeを見ていたらもうこんな時間です。

さて、今回は何を書くのか簡潔に言うと

え、就活って楽しくね??

って話です。自分を見つめ直せて、良いところは認めてもらえて、悪いところもすぐ分かる。就活してるだけで人間として成長できてると思います。

僕の就活始める前までの就活に対するイメージは、

何十社もES出して、落ちて、それを病むほど繰り返す

こんな感じでした。実際私立文系の人たちはこういうイメージ持ってる人多いんじゃないでしょうか。自分は親からこう言われて育ってきたし、友達のお兄ちゃんお姉ちゃんがこんな状況だって話も何度も聞かされました。まあ実際そうなる人もいるというのは事実ではあるってことなんですが…

そんなイメージもあり僕が就活らしきことを始めたのはソラマチアカペラストリートが終わった辺り、つまり12月中旬くらいからという、一般的に見たら遅いスタートでした。就活始めたって言ってもマイナビリクナビを何となく見て、「お、ここ知ってる!」みたいな企業にプレエントリーしてみる位で、これで始めたって言ったらちゃんとやってる人に殴られるレベルですね笑

こんなんじゃさすがにやばいと思い、2020年になってからは何人か社会人の方とお会いし(Twitterで凸った方もいればmatcherというアプリを使った方もいます)、自己分析のやり方やES添削、面接対策をしていただきました。社会人の方とお話すると本当に面白くて、必ず新しい発見があります。これは就活何したらいいかわからない勢にはオススメのやり方です。


んで結局就活の何が楽しいのよ?って話でしたね。個人的に1番楽しいのは


自己承認欲求が満たされる


という点です。今自分はマイナビやリクナビをほとんど使わずに、OfferBoxというアプリを中心に就活をしています。簡潔に言うとこのアプリは、自己PRとかを書いておくと企業側からオファーが来て選考を受けられるというものです。しっかり文章を読んだ上でオファーをしてくれているので、めちゃくちゃ褒められますし、必要とされてる感じがあります笑(もちろん内定確定ではない)

自分の書いた文章のどの部分が人事の方に響いたのか分かるというのがとても良いです。意外と自分では推していなかったポイントがウケていたりするので、これを知れることで他社を受ける時にもめちゃくちゃ役に立ちます。なにより、自分の書いた文章でたくさんの企業からオファーをもらえたら、めちゃくちゃ楽しくないですか???

就活ってもちろん企業側が学生を選ぶのもあるんですけど、学生が企業を選ぶって面もありますよね。自分に合いそうな企業を探す作業は少なくとも僕は全く苦にならないし、むしろ楽しいです。ESで落とされたとしたらどこが悪かったのか考えればいいし、もし考えてもわからなければ「この会社と私は合わなかったんだ!」と割り切れるし。面接だったら最後の逆質問で「僕の印象どうでした?」って聞いちゃえば案外答えてくれるし。着々と弱点を克服できるのも凄く楽しい。

とにかく何が言いたかったのかというと、

就活って自分がめちゃくちゃ成長できるチャンス

ってことです。今までの長い文章はなんだったんだ。

まだ僕自身どんな企業さんにお世話になるのかは、これから決まる訳ですが、最後まで楽しみつつ、成長を止めずに駆け抜けたいと思います!

もしここまで読んでくれた方いらっしゃいましたら本当にありがとうございます。コロナウイルスにはお気をつけて。それではまた。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
32
日本大学アカペラサークルSolーfa15th 書きたいことを書きたい時に。一気に書いてすぐ投稿のスタイルなので質は低めかも🤔
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。