新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

「安心して働ける」世の中を目指した会社を設立します。

はじめまして。HUG株式会社の代表の原康人(はらやすと)と申します。

株式会社オールユアーズという会社の共同代表・製品開発総責任者でもあります。(写真左。右はオールユアーズ共同代表の木村まさし)

画像6

このたび、2021年1月20日付けで株式会社オールユアーズの子会社として、HUG株式会社(英表記:HUG.inc)という会社を設立いたしました。(ハグ株式会社と読みます)

HUGをはじめようと思ったきっかけ。

わたしたちは生まれてから死ぬまで、24時間365日あらゆる布製品に触れて暮らしているということ。しかも、それは顔や体に直接触れるもの。

こんなあたりまえなことに改めて気づいたことが、この事業をはじめるきっかけになりました。

さかのぼること約1年前。日本で初めての新型コロナウイルスの感染者が発覚しました。

「自粛警察」と言われる行為がニュースで報道され、私の身近なところでもそのような話を聞くことがあり、切ない気持ちになったことを鮮明に覚えています。

殺伐とした空気が日々増していく中で、自分たちでもっと何か役立つことができないのかと考えていた、1回目の緊急事態宣言が発令された頃に、とある方から相談を受けました。

「今あるウチの制服をスタッフが安心して接客できるように、抗菌・抗ウイルス加工をしたいんですが、一緒に考えてもらえませんか。」

オールユアーズには、ちょうどそのころに販売し始めていたマスクや

「着たくないのに、毎日着てしまうTシャツ」など

で採用している抗菌・抗ウイルス加工を施してお渡ししたのですが、自分たちにできることが見つかった感覚がありました。

つねに肌に触れている布製品だからこそ、世の中の「安心」に貢献できるかもしれない。

そんな可能性を感じたのです。

コロナがきっかけになり、安心して使える布製品の提供が今後求められていくのではないか?

そんなちょっと先の未来を想像したのですが、現時点では課題も同時にあるように感じました。

・こだわって選んでいるものや、すでに使用しているものを捨てるのはもったいない。
・メーカーが既に販売している抗菌・抗ウイルスの製品にはデザインやカラーに制限があり、採用したいものがない。
・使い捨ての製品は採用したくない。
・新たに作るとなると製造ロットや製造時間の問題がある。

同じようなお悩みを抱えていらっしゃる法人や事業者が、たくさんいるんじゃないだろうか。

すでに使っているものを抗菌・抗ウイルス化するサービスがあれば、きっとたくさんのお客さまやスタッフの方を笑顔にすることができるはず。そう考えて法人・事業者向けに「抗菌・抗ウイルス加工サービス」を開始することにしました。

私たちは、このサービスを通じて、日本中に「安心とやさしさ」を提供します。


HUGは、作らない会社です。

画像3

HUGは会社名であり、新たに提供する加工サービス名です。あなたの手元にすでにある布製品に抗菌・抗ウイルス加工を施します。

すでに使っている布製品を回収して加工を施すので、新たに何かを作る必要はありませんし、すぐに導入することができます。それが「HUG」の最大の特徴です。

「HUG」は、新しく作らないことを価値の一つとして活動していきます。


技術提供もガンガンやっていきます。

HUGは安心して使える布製品を日本中に増やすことを目的としています。たくさんの布製品を回収して、自分たちによってたくさん加工することだけが目的ではありません。

なので、すでに加工設備を有する事業者様に対しては加工薬剤の提供と技術ノウハウの提供を積極的に実施していきます。

興味をお持ちいただいた事業者様がいらっしゃいましたら遠慮なく info@hug.inc までご連絡ください!


大切なスタッフが安心して働けるように。

画像1

大切なスタッフは、毎日多くのお客さまと接します。安心して扱える布製品を増やし、まずはスタッフを笑顔にしていきます。


大切なお客様が安心できるように。

画像5

今手元にあるタオルやおしぼりなどの布製品をこの加工サービスを通じて、今までよりもお客さまに安心して使っていただけるようにします。

抗菌・抗ウイルス効果は洗濯を50回繰り返した後でもなくならず、定期的に加工するすることで、恒久的に安心を提供することができます。


チームについて。

代表取締役:原康人(株式会社オールユアーズ)

取締役:髙橋裕輔(株式会社オールユアーズ)

取締役:西江太一(株式会社西江デニム)

まずはこの3名でスタートします。もちろん株式会社オールユアーズ、株式会社西江デニムのスタッフの協力があってこそです。

それ以外にも、とても豪華なメンバーが関わってくれています。それについてはまた機会を見ておひとりずつご紹介してまいります。


最後に。

この文章を読みながらあなたも布製品に触れているはずです。それはタオルかもしれません。クッションや座布団かもしれません。洋服は必ず着ているはずです。

あなたの大切な人も同じはずです。

それぐらい布製品は当たり前に身近にあるものです。

当たり前にある布製品が当たり前に安心して使えるようになるように、できるだけ多くの人にこの「抗菌・抗ウイルス加工サービス」に触れられるように、今日からHUGは始まります。よろしくお願いいたします。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
62
あなたが現在使っているタオルやシーツ、ユニフォームなどの布製品に、雑菌やウイルスの活動を抑えるための特許加工を施し、毎日を安心で包むようにアップデートすることができる、法人・事業者向けのサービスです。