ハックルベリーで副業しているメンバーに感想をきいてみた
見出し画像

ハックルベリーで副業しているメンバーに感想をきいてみた

ハックルベリーはShopify(ショッピファイ)の構築支援やアプリ開発を通して、マーチャント(事業者)の売上支援や業務改善を行っています。提供している主要サービスであるShopifyアプリ「アフィリエイト連携(Affiliate Integrate)」は600インストールを突破、「定期購買」が500インストールを突破し、サービス提供後順調に伸びています(2021年6月現在)。
順調に成長している事業を担っているメンバーは、正社員はひとりもおらず全員業務委託、フルリモートという体制で業務を進めています。
今回、Devで副業として働いているメンバーにハックルベリーで副業をしている感想をきいてみました!

4名の副業メンバーの声をご紹介!

画像1

フラットなチーム体制、GraphQLやReactなどモダンな技術を経験できる!

藤生 怜史さん

代表の安藤さんからお声がけいただき、ビジネスの内容がとても面白そうだったのと、TypeScript/React/GraphQL/GCP などモダンな技術を採用しており新たなスキルアップができると感じたので、参加させていただきました。実際にご一緒に仕事をさせていただき、普通の会社と違い時間の自由度が高く、高い技術力のあるメンバーが揃っているので仕事がとてもしやすいです。
またチーム体制としては、社員と業務委託や個人事業主を分けて”管理”するチームも多いがフラットに一緒のチームとして働けるので、働きやすくて助かってます。
完全リモートでのコミュニケーションに少し不安がありましたが、チーム全体でウェルカムな雰囲気がありとてもやりやすいです。
細かなやりとりがある時もSlackでの返信も早く必要に応じてZoomなどで直接コミュニケーションが取れるので、全く問題ありませんでした。
ただ、一般的なことかもしれませんが、リモートなので自分をコントロールして主体的に作業できる方じゃないと、大変かもしれません。

EC業界の業務知識を活かせる場を期待。メンバーの人柄も素敵。

S.Mさん

7年ほどEC企業の自社カート開発・業務設計を主に担当しており、その当時安藤さんはウェブ接客ツール「Flipdesk」を運営されていた頃で同業界ということで交流がありました。そこから久しぶりに声掛けいただいたのもあり、なにか協力できることがあるか模索するつもりで参加しました。今はEC業界から少し離れたところにいますが、業務知識を活かせる場を期待しているのもあります。
Shopifyは利用側の評価くらいはしたことあるものの、それ以外のスキルセットがかすりもしていないので、いったん開発側メンバーで環境やらフロントサイドの技術を勉強中。
オンボーディングに要している時間に反省と課題感はあるもののコミュニケーション機会が安定しているのはいいと思いますしメンバーの人柄も素敵だと思います。

本業とのバランスや時間が取れない時はタスク量を調整してもらうことで安心。

西 諒人さん

EC業界に携わったこともなく、触れたことのない言語や技術が盛りだくさんの中でしたが、自分の経験したことのないGraphQLやReactといった技術や知識に触れる良いきっかけになると思い参加させて頂きました。
最初は正直技術的についていけるのか心配しておりましたが、環境の構築からメンバーの方々にサポート頂き、自走できる体制を整えて頂きました。開発中の不明点においてもslackで質問できる環境にあり、経験の浅い私でもなんとかやっていけているかなと思います。皆さんフラットで優しいので質問もしやすく本当にありがたいです。
また、業界に関する勉強会やサービス開発の展望なども都度都度ご説明いただけるので、サービスの全体感がわかり、やりがいを持って開発できております。
本業とのバランスも、時間が取れない時はタスク量を調整いただきありがたく思っています。

本業とは別の開発手法に触れられる!自分のペースで勉強しながらコードレビューもある安心感。

O.Mさん

きっかけは安藤さんに声をかけられて、実際に具体的な話を聞いてみると、ハックルベリーの技術スタックはTypeScript + GCPということで、私は本業ではAWSを使ったインフラメインの仕事をしているので持ってるスキルはかすりもしなかったです。
が、TypeScriptを使えるようになりたかったのと、本業とは別の開発手法に触れたくて参加することにしました。
そんな始まりだったので最初はお互いに大丈夫なのかという感じはありましたが(というかそもそもよく受け入れてもらえたなと)、今のところなんとかやれてます。
現在はShopifyアプリ「定期購買」の機能追加をやっていて、平日昼間はslackの反応すらできないし、個人的に全く時間が取れない時期もあったりしますが、slackに置き手紙をしておけば反応してもらえるので特に問題もなく、自分のペースで勉強しながらコツコツやってます
まだまだTypeScriptを使いこなすには程遠いですが、コードレビューもしっかりやってもらえるので学びもありますし、安心して開発できています

最後に

今回、副業メンバーにハックルベリーでの感想をうかがいました。
BizとDevのマネジメントについては下記のインタビューをご覧ください。

今後もマーチャント(事業者)の売上支援、業務改善につながるよう事業を推進していきます!

ハックルベリーでは、エンジニアとディレクターを募集しています。
少しでも興味をもっていただきましたら、是非気軽にお話をききにきてください。
https://meety.net/matches/CTxewicONqkU


この記事が参加している募集

オープン社内報

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます😊また読んでくださいね!
私たちは、”楽しく” ”儲かる” 事業を共に創る戦略的パートナーです。 #Shopify #Shopifyアプリ #SaaS #サブスクリプション #EC #JV の立ち上げ、事業構築をしています。https://huckleberry-inc.com/