Takayuki Suzuki @ HSoplusMATH

自分の考えの整理がスキなので「記事」にします。よろしくお願いします。 先生×数学教育で、自分の経験を話にしていきます。 これらの「公約数」ではなく、「公倍数」で仕事をしていきたいです。

タンジェントのセンス

タンジェントの定義が分数(比)である理由をはじめ、 定義に関するアレやこれやを整理します。 教科書やネット検索で何となく学んだ方々へ向けて、 「そうだったんだ」っ...

『先生とは、先を生きること』

先生としての仕事、生徒に対する自分の指導にとても迷っていた時期がありました。「先生ってなんだろう?」「自分は生徒に何ができているのだろう?」「このままでいいのだ...

数学を勉強する意味(文系ver.)

「数学を勉強する意義」を書籍やネット上で発信している方は多く居ます。私も遂に仲間入りできました。以下は、文系向けの受験数学の授業で生徒たちに伝えた文章です。授業...

大学は「今」を伝える「場」であってほしい。

こんにちは。数学と教育学全般で活動しているHSoplusMATHです。大学で教えていると、授業中にスマホでネットを見ている学生がいます。その光景を見て、「高校や大学の数学...

最近、あった「数学の感覚」

はじめての投稿で「センス」を問題提起しました。(すぐに「スキ」にしてくれた方々へ、ありがとうございます。)  センスが何かを探っていくために「数的な感覚」で最近...

数学を「教える」こと、その先

HSoplusMATHです。数学と数理科学と人文科学、そして数学教育と授業(学校教育)と教育学を歩いています。   数学を教えることが上手って通過点であって、その先は広い。...