2021年【オススメのランニングマシン】買うならこれだ!【絶対に後悔しない】
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

2021年【オススメのランニングマシン】買うならこれだ!【絶対に後悔しない】

ほっと犬@Amazonで生活改善!お得情報!

コロナ禍の影響もあり、昨今は室内で出来る運動に注目が集まっています。
そんな中で特に人気なのがランニング(ジョギング)マシン!
私はマラソン歴10年のマラソン大好き人間です。
今回、私もランニングマシンを買おうとランニングマシンについて調べまくりました笑

多くのブロガーさんが書いている「オススメのランニングマシン」「ランニングマシンランキング」という記事に出てくるランニングマシンの仕様やレビュー、動作を確認しました。
動画を見ると、走った際に衝撃が吸収されずうるさい、脆い、ガタガタ、音声ガイドがうるさ過ぎる、などなど散々たる物でした。
でも、そのマシンはランキング上位に位置しています。

多くの記事を見て思ったのは、
値段が高い商品をランキング下位、そして安価の物を上位に持ってくるというのが多くの記事の共通点です。上位にいく頃には、読んでいる人の感覚がマヒして上位の商品をより安く感じさせたいのかもしれません。

なので、当然ランキング上位の商品は安価な物だらけなので、長期で見たらとても使い物にはなりません。

今回、本当に良いランニングマシンは何か?
という事にフォーカスを当ててご紹介します。
最後に紹介する商品は一つのみです笑

✅ランニングマシンの選び方

家庭用ランニングマシンが増えてきましたが、海外製の安価なランニングマシンはすぐに壊れたり、不良品が多かったりとトラブルが絶えないので避けるべきです。

安価のランニングマシンは機能面でも劣ります。

ランニングマシンを選ぶ時に気にするべき事は、

・ベルトの長さ・幅
・最高速度
・連続走行時間
・音
・傾斜

・ベルトの長さ・幅

快適に走るためにも、走行ベルトの長さは最低でも120cmを確保するようにしましょう。より速いスピードで走りたい方は長さが140cmほどあると走りやすいです。

ベルトの幅は歩行だけなら35cm程度でも大丈夫ですが、ランニングやジョギングの場合は40cm以上あるものを選ぶようにしましょう。

・最高速度

マシンの最高速度は、ゆっくり走るジョギング目的なら12km/h、本格的に走るなら16km/hくらいが出るかどうかを目安にしましょう。

走るペースは人によって大幅に違いますが、ジョギングをするのか本格的に走るランニングをするのかでマシンに求める速度も変わります。

ただジョギング目的で購入してもだんだん慣れてくると物足りなくなってくる場合もありますので、やはり最高速度が高いマシンを選ぶに越したことはないと言えます。

・連続走行時間

連続使用時間は60分以上のものを選びましょう。連続使用時間とは一度もマシンを止めることなく使い続けられる時間のこと。使用しているモーターによって大体の使用時間が決定されます。

連続使用時間は通常30分・45分・60分・99分と分けられており、パワーの高いモーターを使用している高価なランニングマシンほど連続使用時間が長くなります。マシン自体の耐久性が高いかどうかの目安でもあります。

連続使用時間が長い⇨モーターの耐久性が高い(マシンが長持ちする可能性が高い)

60分以上あれば家庭での使用に耐えうるマシンだと言えるので、それくらいを目安に選ぶようにするといいでしょう。

・音

安価の物にありがちですが、とにかくモーター音がうるさい。安価だから仕方ないと言えば仕方ないのかもしれませんが、
集合住宅などにお住まいの場合は、マシンによって騒音問題が引き起こされてトラブルの原因にもなりかねません。
特に安価の物はモーター音+足音が吸収されずかなりうるさいです。
音もしっかりと考える必要があります。

・傾斜

トレーニングやダイエット目的であれば、傾斜をつけられるものがおすすめ。ちなみに傾斜は5%つけると緩やかな上り坂を登っているくらいのイメージです。

ランニングマシンは、ベルトの自動回転や風の抵抗がないため、屋外でのランニングよりも負荷が軽くなってしまいます。足にあまり負荷をかけずに走りたいのであれば平らな面を走っても良いのですが、やはりトレーニングやダイエット目的である方には傾斜のついたランニングマシン、または傾斜角度を調節できる機能のついたものが良いでしょう。
安価の物だと手動で傾斜をつけなければなりません。
大抵走っている途中で傾斜をつけたくなるので、安価の物だと走るのを一旦やめて手動で傾斜をつけ、また走る。
こんな面倒な事をしていたら、段々と走ること自体面倒くさくなり走る事を辞める可能性もあるので、最初から手軽に自動で傾斜を調整できる物を買うべきです。

✅オススメのランニングマシン

【アルインコ(ALINCO) ランニングマシン1319】 
※人気商品のため、Amazonでは在庫切れになっているかも… 詳しくは
👇をご確認ください

ベルトの長さ・幅も申し分ないので走りやすい。
最高速度も16kmあるので、ランニングに慣れてきても使い続ける事ができる。
モーター音も他の安価な物より静かなので、集合住宅でも使える。
傾斜も手元で自動調整可能なので、走るのを一旦やめる必要がない。
連続走行時間90分なので、モーターも丈夫で長持ちが期待できる!

あと個人的にiPadを置けるのも魅力の一つですね。


※詳しく知りたい方はAmazonや楽天の詳細欄に全て記載されています。

YouTubeで動作を見ても、他のランニングマシンより格段に優れています。

👇うたランさんというYouTuberがあげていた動画です。とても参考になります。

👇商品ページ

多くのランキング記事を信じて、安価な物に手を出すことだけは避けた方が良いと思います。

商品のレビューを見る、ほぼYouTubeに製品の動画があげられているので実際に動画を見て自分が走った姿をイメージすると、安価な物を買わない理由が分かると思います。

安いし売れているからと買った物が、Amazonレビューの通りにすぐに壊れたり、うるさ過ぎて走るのが怖い、走れない。となれば、元も子もありません。
どうせ長期で使うのなら、多少お金を出してでもしっかり長く安心して使える物を買いましょう。

気になる方は 【アルインコ(ALINCO) ランニングマシン1319】をチェックしてみてください。

良いランニングライフを送りましょう🌈

✅【追記!】実際に買いました!

👇ガチのレビューです!!
良かったら見てください♫

この記事が参加している募集

おうち時間を工夫で楽しく

買ってよかったもの

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
大吉!!良い1日を!!できたら…シェアをお願いします🙇‍♂️
ほっと犬@Amazonで生活改善!お得情報!
Amazonを利用する方必見のお得情報を配信! タイムセール情報、生活改善情報をお届け🌈 #Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です