見出し画像

ホスト引退からITエンジニアの世界で戦うための方法

2019年3月、ITのことはほとんどわからず、ほぼ0からプログラミングを始めました。
プログラミング1本で食えるようになるまでには5ヶ月ほどかかりましたが、今では毎月40~50万前後安定してお金を稼げるようになり、都心の綺麗なマンションに住んでいます。

ホストの時は24時間営業なのに加えて月50万稼いでもなんやかんやで実質手取り28万くらいの感覚なので今の方が金銭的にも精神的にも時間においてもすべてにおいて余裕があります。

ただの今年の振り返り日記です

水商売をやっていた頃の僕

ホスト歴2年弱。大学時代に地方で約1年間アルバイトホストとして働いていました。
ある程度売り上げを上げれるようになったことと、若い時間を地方で無駄にするのはナンセンスであると考え、大学を退学してホスト一本でやっていくことを決め上京しました。東京では8ヶ月ほど勤務しましたが、体を壊したことにより引退しました。

プログラミングをはじめたきっかけ

今年の1月、僕はそれまで在籍していたお店をやめました。
理由はストレスで胃が崩壊していたこと。水商売をやっていた最後の方は営業中は体に酒を入れれば寒気が止まらず、営業が終わって家に帰ったら胃痛に苦しみ終わる地獄のような日々。売り上げはどんどん下がっていきました。12月はなんとか100万売れましたが、このままホストを続けることは難しいと考え、お店との契約が終了した1月をもっての退店を決めました。

その後、どのような道に進むか考えましたが、自分の技術次第で高収入、海外移住も目指していける。また、自分のサービスを作ってビジネスができるということでエンジニアを選択しました。

3月:どのようなエンジニアになるかを決める

この続きをみるには

この続き: 2,986文字

ホスト引退からITエンジニアの世界で戦うための方法

ロゼ

800円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

76
@hosuzinia 水商売・仮想通貨投資・ギタリスト・プログラマー
コメント (2)
起業失敗 → 資産マイナス状態からエンジニアに転向した組です🙋‍♂️
完全に生存バイアスなのですが、公共料金が払えないくらい困窮しても勉強する熱意だけは失わなかったおかげで今の生活があるのかと思います。

エゲつないほど実力主義な世界ですが、頑張れば仕事の幅も給与も青天井な業界です。是非エンジニアライフを楽しんでください😊
ロゼさんほどの学習意欲や熱意があれば必ず成功する気がするのでこれから応援しています!
サポートと励みになるコメントありがとうございます😊
成り上がるためには頑張るしかないですね😂
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。