見出し画像

【10分スケッチ】青

ほそかわゆきこ@みみをすますラボ

フェリーの露天風呂。
目の前には海と空だけ。

青という色は、視覚を惹き込み、触覚を拒絶する。

水平線の青は触れない。
手前にある水には触れられるけれど、水平線に触ることはできない。
青いのは水ではなく水平線。
それは圧倒的に青い。
水平線に触れると、それは冷たいのか温かいのか、凍えるのかやけどするのか、色々と考えることはできるけれどわからないこと。
青に温度はあるのか。

空も青かった。
青いのは手前の空気じゃなくて天空。
上へ上へという吸引力と上昇感。
絶対的に遠い。
触ることはできない。
上を見ると、吹き抜けになった屋根。
白い鉄骨で切り取られる空。
ヨーロッパの聖堂の天井画か、ジェームス・タレルの空か。

眺めたい、見つめたい、感じたい、知覚したい
再現したい、写し取りたい、切り取りたい、抽出したい
青という色はずっとそうなのだろう。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ほそかわゆきこ@みみをすますラボ
みみをすますラボ 代表 国際コーチング連盟アソシエイト認定コーチ 琵琶湖のほとりで、夫と二人の息子と暮らしながら、コーチとして活動してます。 noteは公開雑記帳です。 HP(ブログ有)https://mimiwosumasu-lab.com/