2021年10月7日(木)の日記(マヤ暦とKIN29)
見出し画像

2021年10月7日(木)の日記(マヤ暦とKIN29)

マイコーチとの月イチセッションの日。

といっても、特にテーマなしで、最近のことなどを話す。
「何かやってみたいことはないの?」と問われ、
私が「新しい人たちとの出会いに通用するコーチングをしたい」という話をしたら、
マイコーチのひらめきで「あなたは、グループコーチングなんかが向いているのではないか」とのこと。
チームで何かに取り組む時に、同じ方向を向いて進むためのファシリテーションのことだそう。
状況や出てきた物事を客観的に整理しながら、個々の考えを引き出し、気づきの生まれる場を作ること。

そういえば、一対一以外のことは、当面やらないと決めていたんだけど、
一段落した今だから、そろそろ考え始めてもいいのかもしれない。
対話型鑑賞や哲学対話には興味もある。
「通用する」がキーワードならば、
できることを増やしていくのは良いことだろう。

たぶん、機能としては、
間に入るとか、媒介するとか、そういうことだねーという話をしていて
ふと去年受けてみたマヤ鑑定の結果を思い出す。

久しぶりに鑑定結果を引っ張り出してみる。
私はKIN29という人だそう。
鑑定を受けた当時、「たしかに」と思ったことが大半だったけれど、
その時はピンと来なかった項目にはクエスチョンマークを付けておいた。
そのクエスチョンマークのうち、

?媒体としての役割
?人・もの・情報をつなぐ力 ひきあわせる力
(媒介、仲介、物販、流通、場を設定する)

は、そういうことなのかな、という気がしてきた。
コーチも割と媒体だという気がするけれど、そこはちょっとよくわからない。

まだ不明なクエスチョンマークたち。

?手にまつわる活動
?手先が器用といういわけではなく、手に特化すること
(料理、マッサージ、足もみ、デザイン、イラスト、手相、手当、ヒーリング、レイキ、鍼、パン、陶芸、粘土細工、パソコン、助産師 etc)

これはいつ見えてくるんだろうな。

検索してみると、「青い癒やしの手」という紋章の特徴らしく、
この紋章は、あれこれ体験して覚えるタイプで、最もチャンスに恵まれるらしい。
手を清潔に保つことで、指先からエネルギーを補充でき、開運に恵まれます。
手間のかかることや、面倒なことを進んでやってみましょう。だって。
一番の開運アクションはトイレ掃除らしい…そうか…

「KIN29」と検索すると、キン肉マンばかり出てくる。
「マヤ暦」を追加した検索結果から見つけたページには、
KIN29が幸運を呼びこむためのヒントとして
「急ぎすぎない、休みながら進む」とあった。
これも、肝に銘じておこう。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
さんきゅー!
みみをすますラボ 代表 (一財)生涯開発財団認定マスターコーチ 琵琶湖のほとりで、夫と二人の息子と暮らしながら、コーチとして活動してます。 noteは公開雑記帳。日記など、自分のために書き散らしてます。 HP(ブログ有)https://mimiwosumasu-lab.com/