2021/10/2(土)の日記(金木犀の咲いた日)
見出し画像

2021/10/2(土)の日記(金木犀の咲いた日)

今日は、美しく晴れた一日だったけど、
初めて外に出たのは、ほとんど日も暮れた18時前のこと。
長男と2人、車に乗り、夕飯に注文していた持ち帰り寿司を取りに行く。

戻ってきたのは19時前。
車を降りると、金木犀の香り。
「なんかいいにおいがする」
「本当だ。良い匂いだね」
「うーん!いいにおい!」
「金木犀だよ」
「きんもくせい?」
「金木犀っていうお花だよ。昨日はこんな匂いしてなかったよね」
「きょう、おはながさいたのかな」
金木犀の咲いた日に、外に出られて良かった。

19時半から、オンラインでくるりの京都万博。
3歳次男は、ライブのことをダンスと呼ぶ。
時々ゆらゆらふらふら揺れながら見ている。
私が足でリズムを取っていると
「ママはあしでおうたうたってるの?」
そうだね、何でだって歌えるね。

前半の天才の愛は心地良く刺激的で、
後半のバンドセットはセトリが素晴らしく、
岸田繁はやっぱり私のロックスターだった。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキ!
みみをすますラボ 代表 (一財)生涯開発財団認定マスターコーチ 琵琶湖のほとりで、夫と二人の息子と暮らしながら、コーチとして活動してます。 noteは公開雑記帳。日記など、自分のために書き散らしてます。 HP(ブログ有)https://mimiwosumasu-lab.com/