2021年6月17日(木)の日記(誕生日、風と音楽、朝に一日を締める)
見出し画像

2021年6月17日(木)の日記(誕生日、風と音楽、朝に一日を締める)

生理で朝からうんざり。
お腹と頭が痛い。タイレノールを飲む。

夫が作ったスイカジュース。
スイカと氷のみ。
ふるさと納税で届いた高級大玉スイカを、東南アジアのようなスタイルで大量消費。
いやでもこれ美味いよね。
薄切りにして種を一粒一粒取り除いているらしい。
芸が細かい。

誕生日プレゼントの話。
HIROTAKAのイヤカフが欲しくて、
本当は昨日、勝手に買ったろかなと思ったんだけど、
なんとなく夫に一声かけておくかと寝かせておいた案件。
「誕生日にアクセサリーが欲しいんだけど、
選んで買って使っておくね」と伝えると、
「全然回り道せんな」と関心される。

イヤカフの件が思ったより好感触だったから、
もう少し高いヤツにしてもよかったな、
でも普段使いしやすいのを買ってたくさん使いたいんだよね、
と考えていたら
使いやすいものを2つ買って重ね付けすればいいのでは?と気づく。
天才か。
そして重ね付けするならゴールドでもいいのでは?とも気づく。
地金の色は基本的にシルバーで統一しているから、
今回もシルバーしか考えてなかったけど、
色々ミックスして楽しめたらって思ってたんだよね。
ときめく。

次男がおかあさんといっしょを見ながら、
大きな声でぶつぶつと
「あのこはだいすきだけど、あのこはだいすきじゃない。
あのこはだいすきじゃないけど、あのこはだいすき。」
と言っている。
歌のお兄さんと体操のお姉さんは大好きで、
歌のお姉さんと体操のお兄さんは大好きじゃないらしい。
身近に接する人以外にも好みが出てきたのかと、
面白いけれど、ちょっとどきどきする。

夫が次男を保育園に連れて行こうとしたら、
息子が「ママがいい」と言い出す。
夫は息子を説得しようとしていたけれど、
なんとなくイヤカフのこともあるので、
「いいよ、私行くわ」と内心渋々引き取る。

でも、窓を開けて風を取り込みながら運転していたら、
カーステレオからVaundy 「Bye by me」が流れてきて、
ふっと気持ちが軽くなる。

その後は、ズーカラデル「トーチソング」

そして、中村佳穂「アイミル」


フロントガラス越しの青空にはモクモクと白色の濃い雲が昇っていて、
頼もしく愉快な厚みのある影を描いている。
外に出てよかったな、と感じる。
今日は体調イマイチだし、家でゆったり過ごしたほうがいいと思っていたけど、
こんなに爽やかな天気だし、
昨日までの私はすごく頑張ってたし、
無条件にこの気持ちよさを楽しむことを考えてみようかな。

そう思ったら、
この期待に溢れた素晴らしい今日を、いったんここらで締めてみようかと、
朝から日記を書いてみた。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキ!
みみをすますラボ 代表 (一財)生涯開発財団認定マスターコーチ 琵琶湖のほとりで、夫と二人の息子と暮らしながら、コーチとして活動してます。 noteは公開雑記帳。日記など、自分のために書き散らしてます。 HP(ブログ有)https://mimiwosumasu-lab.com/