カレンダー展が始まりました
見出し画像

カレンダー展が始まりました

星先かおる

毎年この時期恒例の、カレンダー展が始まりました。
NPOの仲間の代表18人の作品が来年のカレンダーに載るので、その原画展です。

西鉄天神大牟田線の下大利駅近くのレグランというギャラリー喫茶で開催しています。

ほとんどおしゃべりのできない自閉症の青年達も、素晴らしい作品を描いています。

昨日は大野城市の井本市長も来られました。一緒に美味しいカレーを食べながらおしゃべりしました。
いつもこずえの個展にも来てくれていますが、こずえが愛想なしなので松澤先生とお詫びしました。
有りがたいことに、ちゃんとわかってくれています。

貴賓館個展が終わって1週間後だったので、ここに報告しそこなっていました。

次の日曜まで、あと1週間の開催です。☆

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
星先かおる
福岡在住の主婦・星先かおるです。次女のこずえは、2歳の時に自閉症と診断されました。現在は切り絵作家として頑張ってくれています。 私の方は、こずえの絵の松澤先生(作家名:城戸佐和子)とNPO法人コミュニケーション・アートを立ち上げて、障害のある人たちのアート活動を支援しています。