見出し画像

お客様へお手紙(前編)

少し長いですが、
最後まで読んで頂きたく思いますm(_ _)m

この度のコロナショックで
飲食業界も多大な打撃を受けているのは、
ご存知だと思います。
「ビストロバルだんだん」も
例外なく大打撃を受けております。
しばらくお店を閉めて自粛して
落ち着いたら元気に復帰出来るだけの
資金体力があれば迷わずそうします。

しかし、正直言ってそう出来ないです。

声を大にして
「お客様ー!来て下さいー!」
とも言えません。
(そんな中、来店してくださるお客様には感謝しかないです)

そして普段からお店の為に働いてくれているスタッフの為にも、自分の為にも、
この大ピンチを乗り越えなければなりません。
「いつまで続くんだよ〜」
「どうにかしてくれよ〜」
と、嘆いても事態は変わりません。

そこで、
今回の事態を一旦、冷静に整理して考えてみました。
結果、

「ビストロ・バル だんだん」としての
人気が無くなって売り上げが下がってるのでは
無いということ。

「来店したいんだけど、やっぱり不安は拭えない・・・」
と仰ってくれるお客様もいらっしゃいます。
(気持ちは十分わかりますので、お気になさらず。)

ココが大きなポイントです。

つまるところ、コロナが落ち着けば、
また「ビストロ•バル だんだん」に
来店してくださるお客様はいる。

しかし、今現在の売り上げは何とかしなくてはいけない。

そこで、「お食事券」を販売する事に致しました。

コロナが落ち着いてから、ご来店して下さるお客様に、事前に
「お食事券」を購入して頂き、その売り上げで「今を耐える」という事です。(接触を避ける為にネットショップで販売します。)
特典も付けております。
有効期限は購入日から3年間にしました。

だんだんショップ】(だんだんの公式オンラインショップ)

こんな事は言いたく無いですが、
「万が一の時」は全額返金致します。

今、「未来の売り上げ」を立てちゃったら、その後どうするの?
という、疑問はあるかも知れませんが、
飲食店に限らず、ほとんどの業種が、今回のコロナショックの痛手を、世の中が落ち着いてから取り返さなくてはいけません。
もちろん当店も、全力で頑張ります。
とにかく、「今」を乗り越えなければなりません。

大変な時期ではありますが、何もしないで追い詰められるのでは無く、攻める(挑戦)に舵を切りました。

そして、今回の企画には、もう一つ「狙い」があるんですが、
大分長くなってしまったので、後日書きます。

絶対コロナなんかに負けないので、
「お食事券」の購入して頂けると嬉しいです。

又、「Uber Eats専門店 フリーダイニング」

重ねてよろしくお願いいたします。


【だんだんショップ】(だんだんの公式オンラインショップ)
https://dandan2012.base.shop

【フリーダイニング】Uber Eats専門店
https://bit.ly/38XzHSG

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
川口のイタリアン(ビストロ・バル だんだん)

サポートで頂いた代金はこれからの挑戦に使わせて頂きます。 m(_ _)m

嬉しいです。
11
JR川口駅近の地下のイタリアン【ビストロ・バル だんだん】の店長です。飲食業界というジャングルの中で、日々試行錯誤しながら、感じた事を記録してます。【だんだんクッキング】クッキング動画配信してます( ^ω^ )