見出し画像

願望をより早く叶える方法

こんにちは。                               ほっこりんりんです。

願望を叶える方法って、たくさんあるのですが、今日は、また、新たな視点から、願望を叶える方法をお伝えしますね。

そもそも、願望が叶う時っていうのは、あなた自身がその願望のことを忘れて「無」になっている時、ではないでしょうか?  

そう、つまり、執着を忘れて、手放している状態の時、もしくは、頭で、ああだ、こうだ、という考えがはなれて、心が、ふわっと、軽くなっている時、ですよね。

そんな時、思いもかけない方向から、不思議な力が働いて、あなたの願望が叶います!

では、そんな執着を忘れた状態、心が軽く、な〜にも、頭の中でごちゃごちゃと、考えていない状態になる方法、をお伝えしますね。

その方法とは、心にネガティヴな感情が出てきた時に、大抵は、そのことをずっと、何度も繰り返し、考えるものです。

そして、不安や怒りが、またさらに、大きな不安や怒りを雪だるま式に、呼び起こして、イライラしたり、カッカ、カッカしたりして、そこにエネルギーをとられ、疲れる、という負のパターンが、繰り返されます。

そうすると、あなたが、こうなりたい!っていう願望が、遠のいてしまうのです。

なぜなら、目の前の現実は、あなたが、感情を強く感じるものが、現れるようになっているからです。

だからこそ、この負の感情が出た時には、見逃さず、しっかりと、手放していったほうが、いいのです。

手放す方法は、紙に書き出していってもいいです。              または、観念浄化ワークというのがあるのですが、その方法とは、目の前で、両手を合わせて嫌な思いを声に出しながら、じっくりと感じます。例えば、「毎日、ゆっくりないなあ」とか「うるさいなあ、あいつ」など。

次に息をゆっくり吐きながら、両腕を前に伸ばしていきます。その時に、腕に引っ張られて、黒い感情のエネルギーが、心から、体の外に出ていくのをイメージしてください。

腕を伸ばしきったら、黒い感情のエネルギーが、ロケットのような形で胸の前にあるのをイメージしてください。ちょうど、両腕が伸びた状態が、ロケットだと思ってください。

次に、鼻から息を吸いながら、両手をひっくり返して胸の前に持っていき、息を吐きながら、先ほどの黒い感情エネルギーを勢いよく、できるだけ、遠くに飛んでいけ〜!!という気持ちで飛ばします。この時、口から息を吐き切ります。

両手をのばしきって、しばらくしたら、遠くからきれいなエネルギーが帰ってくりのをイメージして、両手をご自分の胸の前に戻していってください。

これを手放したい感情に対して行ってください。(YouTubeで、観念浄化で検索していただけると、出てきます(^_^))

画像2

では、具体的に、どんな時に手放していったほうがいいかというと、負の感情や欲求、制限、恐怖、強迫観念、思い込みなどですが、おもに次の3つの時を参考に手放していったください。

1:心の中で、人の悪口を言ったり、見下したりする感情が現れたり、自分にダメ出しをする心の声が聞こえたら、手放していってください。そういう時は、たいてい、自分への不安や怒りが出ているので、そのまま見過ごさないでくださいね。

2:〇〇でないといけない!とか、〇〇でないと幸せでない!とか〇〇は、間違っている! 〇〇するべきだ!許せない!  などですね。あなたは、よく、こういうことを思ったり言ったり、自分を縛ったりしていませんか?         これらは、2極論と言われ、この思考で生きているうちは、競争に巻き込まれ、体が固まり、緊張状態、闘争状態、食うか食われるか、となり、怒りや恐怖、勝ち負けにずっと支配されてしまいます。ですので、これでないといけない!という言葉が心に浮かんだり、口に出てきたら、手放してください。

3:ご自分の、現状を否定する声、例えば、こんなパートナーは嫌だ、とか、収入が少ない、とか、なんでこんなくだらない生活なんだろう、なんでこんな顔なんだろう、今の自分への不満、今見ている現実への不満が出てきた時、その思考を手放してください。

4:未来への不安、貧乏になったらどうしよう、とか、彼・彼女に嫌われたらどうしよう、とか、この大会で失敗したらどうしよう、など、まだ起こっていないことへの恐怖ですね、 その反対に、過去への後悔や、恨みつらみが出てきて、感情が動いたら、手放していってくださいね。                 

特に、過去の辛い経験をされた方、いじめやトラウマ、両親の虐待などは、なかなか忘れにくいものですが、その記憶を1ミリでも弱めることができれば、過去から影響を受けにくくなります。

例えば、過去にきれいだけど、あなたをいじめた人がいるとしましょう。そうすると、その過去が鮮明にあなたの記憶に刻み込まれます。 この時、本能的に、きれいな人=敵だ、と脳は認識します。 

しかし、常識的に考えれば、きれいな人がみんな敵なわけがありません。もしかしたら、あなたの人生を劇的に変えてくれる救世主なのかもしれません。

ですので、過去に縛られていては、そういう目の前にきたチャンスを逃してしまう可能性が高いのです。

これは、何も過去の嫌な出来事に対してだけでなく、すべての物事に対して、ネガティヴな思い込みをもっていると、無意識のうちにブレーキがかから、行動が、小さくなったり、顔が下を向いたりして、目の前にあるチャンスに気づかなくなるのです。

ですので、できるだけ、できるだけでいいですので、ネガティヴな思い込みを手放しまくってください。

この繰り返しで、あなたが今見ている現実が、どんなものであっても、なんの不足感もないものとなっていきます。

例えば、もっとお金持ちにならないといけない、とか車はフェラーリじゃないといけないとか、もっと、きれいな顔にならないといけないとか、マイホームをもたないといけないとか、こういう人間にならないといけない、パートナーは、こうでないといけない、もっと、もっっと・・・などなど。

こういう気持ちが、なくなればなくなるほど、執着がなくなるほど、気持ちに羽が生えたように軽く、軽くなります。頑張って、何かを成し遂げよう!としていない状態です。

それこそ、今ここに満足して感謝している状態です。この状態にあなたが近づけば近づくほど、願望が、もっとも最短で叶うようになります。

この状態の時、あなたは、恐れや不安がない、状態です。これが、もっとも、引き寄せが加速し、願望が、ガンガン叶う状態です。

難しそうですか? いえいえ、これは、脳のくせなので、脳の思考回路を変えてくださいね。

大切なのは、続けることです。よく言われることですが、成功者は、人がバカみたいと思ってやらないことを、地道にやり続けるから、成功するのです。

私も、毎日やっています。そしらた、本当にいろんなことが、倍速で叶うようになります。

これは、頭がいいとか、才能があるからできるとかではありません。ごくごくシンプルに、やり続けるだけでいいのです。

何がなんでも、この状態はダメだ、こうでないとダメだ、だから理想がこうなんだ!と思っているうちは、不安や恐怖に支配されて今ここにない状態です。   未来だったり、過去だったり、心がふらふらして、今に生きていない状態をいかに減らしていくかが、大切です。

そして、心から、安心して、今この瞬間を生きれるようになれば、あなたが今理想としている以上に、すばらしいあなた本来の人生が訪れます。  

画像3

あなたは、もともと奇跡の存在で、あなたの人生、そのものはとんでもなく、すばらしいのです。そこに”気づく”ために、頭の中を軽く、軽くして、今この瞬間を楽しめるようになってください。

今日もあなたの幸せをお祈りしてます。愛を込めて

画像1


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

私自身がずっとトンネルの中にいて、今すこしづつ現実が回り出しています。だから、少しでもその気づきをシェアさせていただき、一人でも多くの方が幸せに笑って欲しいという気持ちで書いています。

ありがとうございます!私もスキです❤️
4
私は、引き寄せの法則を愛しています。小さい頃から、両親の激しいけんかの中で育ち、とても恐怖におびえて大きくなりました。だから、そのような不安のある方の力になりたいと思い、勇気が出るような情報を配信しています。一緒に、明るい未来を目指して、幸せになりましょう!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。