hoof

前から好意は持っていたけど、ずっと追ってきたファンというわけではなかった。それが、あの日から作品やYouTube動画を見るうちに、三浦春馬くんの魅力にどんどんハマり、吐き出せない想いにだんだん苦しくなってきて始めたnote。少しでも誰かと共感できたら、と思い綴っている。
    • 映画『真夜中の五分前』が好きすぎて

      • 23本

      映画『真夜中の五分前』が好き過ぎて、何個も記事を書いてしまいました。また、素敵なクリエーターさんのこの映画に関する記事も紹介させていただいています。ひとによっていろんな見解が異なるこの映画。同じくこの映画が好きな方と、あれこれお話できたら嬉しいです。

    • 勝手に春馬くんを想う曲

      • 2本

      その曲を作った方にはそんな意図もなく全く関係ないんだろうけど、勝手に春馬くんのことを思ってしまう曲ってありませんか?そんな曲について記事にしてみました。

    • 三浦春馬くんのあの日から気持ちの変化

      • 19本

      2020年7月18日。その日から私の生活は一変してしまった。春馬くんがいなくなったあの日。それからの私の気持ちを吐き出すためだけのマガジン。

    • 私が鑑賞した春馬くんの作品

      • 31本

      私が鑑賞した春馬くんの作品。大雑把なレビューですので、あまり参考にならないかもしれませんが、思いを吐き出すことを第一に記事にしています。

    • 三浦春馬の楽しみ方

      • 6本

      私独自目線での春馬くん作品の楽しみ方を紹介します。

固定された記事

春馬くんの未来はどこまでも続いていく~その魂は時空を超える

私ごとであるが、先日コロナ禍の中、細々とではあるが息子のピアノ発表会があった。 息子が弾いたのは、ショパンの『ノクターン第20番嬰ハ短調遺作』。 1830年、シ…

実際に春馬くんにお会いになった映画ライターの方々が春馬くんのことを大絶賛しています。「一瞬でも出てくるだけで輝いている」「裏で会うと私の弁当まで気にしてくれる」そしてコンフィデンスマン新作映画についてもちょっと言及。13分あたりから。https://twitter.com/satoriito/status/1464556103816343555?s=21

『僕のいた時間』と親友のこと~再会

以前、私の一番古くからの親友のRちゃんのことを書いた。 2017年にALSを発症したRちゃん。 この前会ったのは、2019年の4月の終わりだった。コロナ禍の前、…

今日2年ぶりに旧友と会い「まだ春馬くんにはまってるの?」と聞かれ頷くと「hoofちゃんの前の旦那さんに似てるよね」とまた言われた。だからってわけじゃないんだって!とひとしきり前夫の話題に。前夫もう20年以上会っていないしその後どんな人生を送っているのかな、ふと思い出す昔のひと。

勝手に春馬くんを想う曲~『Documentary film』Mr.Children

Mr.Childrenといえば、テレビドラマ『14才の母』の「しるし」、映画『恋空』の「旅立ちの唄」、そしてテレビドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』の「turn over?」な…

先ほどのつぶやき、うまくリンク貼れていませんでしたね。
先ほどのつぶやき、リンク先修正しました。
こちらからもどうぞ。
https://www.nikkansports.com/entertainment/award/ns-cinema/