見出し画像

「ありふれたラブソング」

「ありふれたラブソング」

ラララ♪で始まるラブソング

誰かの言葉を借りたような
何かのドラマで聞いたような
売れた映画の台詞みたいな

ありふれたものでもいいんだ
それが君に届くなら!

Yeah! はじける心 隠しきれないから
もうここまで 僕は来たんだから
今すぐ 君に会いに行く

そんなありふれたラブソング
ミリオンヒット当選確実の
安っぽい歌でも構わない
なりふり構ってる暇はない
ねえ 僕のこと好きでしょ?

こんなありふれたラブソング
歌うまでもなく 届くと思うけど
とりあえず声に出してみるんだ
つべこべ言ってるのも勿体ない
ねえ 君のことが好きだよ!

ルルル♪で繋げるラブソング

昨日の答えは違うような
明日も 未来も 見えないから
今もずっと探し続ける

あきれるほど歌われてきた
愛が君に響くかな?

ねえ 見えない心 透けて見えるようで
もしかしたら バレバレの想いが
今なら 全部言えるかも

いつか届けたい気持ちなら
今届けてしまってもいいと思うんだ
砕けても輝くガラス玉
ダイヤモンドみたいに堅くない
きらきらに眩しくて

僕のありふれたラブソング
歌うまでもなく 届くと思うけど
とりあえず声に出してみるんだ
つべこべ言ってるのも勿体ない
ねえ 君のことが好きだよ!

ねえ 君のことが好きだよ。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
 written by ほのか しずく
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5
紡ぐ赤い糸、誰かを救う言葉、自分を助ける言葉、私を勇気付ける言葉、あなたを愛する言葉、誰かは自分で私であなただから。 written by HONOKA SHIZUKU / Honoka Shizuku. / ほのか しずく / ホノカ シズク / 洸 雫 /

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。