HONOKA SHIZUKU

紡ぐ赤い糸、誰かを救う言葉、自分を助ける言葉、私を勇気付ける言葉、あなたを愛する言葉、誰かは自分で私であなただから。 written by HONOKA SHIZUKU / Honoka Shizuku. / ほのか しずく / ホノカ シズク / 洸 雫 /
    • スキノート -your note-
      スキノート -your note-
      • 39本

      私が紹介した(い)noteをまとめてあります。

    • ポエムの森
      ポエムの森
      • 94本

      掲載した詩をまとめてあります。

    • つぶやきのほとり
      つぶやきのほとり
      • 53本

      つぶやいた言葉をまとめてあります。

    • mine
      mine
      • 34本

      私の中の私の話。現実と仮想の間。

「NEW≠WORLD」

「NEW≠WORLD」 私は今 シュレディンガーの猫 持てる未来を同時に持っている 新しい世界で何を選ぶ 新しい時代に何を残す 僕が僕であるために 君が君であるために …

「君に届いたら」

「君に届いたら」 ポップでも ロックでも 君に届くならば良いな ただ君に届くか分からないけど 歌い続けてる あした晴れが良いな 君が笑ってたら良いな そんな毎日を…

「途中下車」

「途中下車」 明日へ向かう電車の中 言い訳ばかりを探した 窓に映る男の姿があまりにも情けなくて 希望号 未来行きの切符 いつの日か落としてしまった 拾い上げる勇気…

「My darlin'」

「My darlin'」 捜していたものはここにあった 何よりも近い僕の中 それはまるで子供のように 愛情だけを求めていた 張り裂けそうなビニール傘 あなたを守れるのかな …

「満月の夜に」

「満月の夜に」 つたない愛情表現でごめんね 言い訳でずっと自分を守ってきた 本当に守るべきものに気付いて ふと口にした言葉 やっぱり「ごめんね」だった もうどう…

「雨上がりの虹」

「雨上がりの虹」 君のことを笑顔にしたいのは 結局 僕の優しさの押し売り たいしたことも出来ないくせに ヒーロー気取りの自分がいた この街のどこかで君は今日も暮…