見出し画像

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう

タイトルはまんま、今シーズン放送中の月9のタイトル。
でも、ドラマレビューではなくって、
有村架純ちゃんのような可憐さのカケラもない、
29歳独身の、しがない私の片思いのお話。



彼に会えるのは、昨日の夜が最後だった。
「好き」という言葉は最後まで言えなかった。
怖くて、口に出せなかった。

それでも…。

正直に言うと、なんて書いていいのかわからない。
書き出した今も、どういう気持ちでこの文章がまとまるのか、自分でもさっぱりわからない。
そのくらいいろんな気持ちが今混在している。
グラデーションのように移りゆくようでもあり、決して交わることの無いようでもある、別々の色をした気持ちが、混沌と心の奥に沈んでいる。


昨日の夜の私のつぶやき。

この一言に尽きる。


「泣いちゃいますか?」
「いい思い出に、なれましたか?」
彼は最後まで優しかった。

「暖かい日が注ぎますように」
「何も傷つけませんように」
「笑みがこぼれる出来事がありますように」
私は、今日も変わらず彼の幸せを願う。



−2016年02月21日(日) 10時08分–

いつもよりゆっくりめに目を覚ますと、LINEの通知が鳴った。

この続きをみるには

この続き:6,346文字

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう

Hommy

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

9
スキノバの人 | エッセイ、日記 | 本屋さんと文房具 | 乳がん1年生 | ステキなものと言葉 | @hommy_jp

コメント2件

Hommy さん
感想を、クリエーターへのお問い合わせでお送りしました。500字制限があったので、3通になりましたw
掲載についてはご自由にどうぞ。
ありがとうございました。
ミオールさん、モニターでのご購入ありがとうございました!ご意見もすごく丁寧で、感動しました…(:;)!是非掲載させていただきます。よろしくお願いいたします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。