見出し画像

1年は、1週間の積み重ねで、そして1日の積み重ね。

こんにちは。
SNSに馴染む写真を提供するSnapmartで営業/広報をしながら、パラレルキャリアで、「ホームパーティープランナー」をしているAyumiです。



パラレルキャリアのオンラインコミュニティ TIMサロン の主宰を始めて4年目。
2018年はありがたいことに、メンバーが35名から70名に増えるという、人数が倍になる経験をしました(びっくり!)
人数が倍になると色んなスキルの人が集まるので楽しいのですが、メンバー1人1人との距離が遠くなる感じがあったので、昨年はライブ配信も多く利用して、顔と声で届けたり、11月くらいからzoomを導入し、5人くらいの小さなオンラインmtgを始めたりしました。
 
今、色んなコミュニティがあって、時代はリアルコミュニティに戻ってきていると思うのですが、私たちはあくまでも「オンライン」にこだわっています。
なぜかと言うと、私は大分県出身、大学時代はアメリカの超超田舎のアラバマ州で4年間過ごした経験から、「なんで面白そうなものは全部東京なんだよ!」って思ってきたんですよね。(まあ今考えれば、自分がいる場所で自分が面白い事を企画しろよって思うのですが.... 苦笑)
 
あとは、共同主宰者のはるなちゃんは、2児の母で転勤族の妻。
「時間」「場所」の制限を強く感じる2人だからこそ、リアルな集まりもやるけれど、私たちが1番時間をかけて考えるのは「オンラインで何が出来るか」です。
 
オンラインコミュニティの価値は以前に書いたnoteを↓

オンラインで出来る事で、TIMサロンが1番価値を発揮していると自負しているメインコンテンツは??


「毎週の目標設定と振り返りのシェア」
です。
うわ〜地味〜って思ったでしょ。

毎週日曜日に1週間の目標を立て、毎週土曜日に振り返る。
これだけです。
このめちゃくちゃ地味なコンテンツがメインです。


でもこのコンテンツが1番盛り上がるし、TIMサロンが価値を提供できていると自負するコンテンツです。 

 

毎週の目標設定振り返りシェアの効果とは?
 
1: 少しでも意識するから、少しでも夢に進む

パラレルキャリアは、自分で自分を管理しなければ進みません。
それがなくちゃ金銭的に生きていけないわけでもないし、上司がいるわけでもない。
日々、仕事や家の事に追われていたら、あっというまに1週間は終わり、何も進まなくなってしまいます。

だけどみんな目指している姿ややりたい事がある。
だからこそ、この1週間、これだけはするってくらいの目標を立てておくのが大事なのです。立てておけば、絶対何か1つは進むのです。不思議なくらい。(目標設定振り返り投稿は強制ではないので、メンバーでもあら〜最近書き込んでないな〜って思ってた人が3ヶ月後とかにふらっと戻ってきたりします。それはなぜか。「やっぱり目標は書き込んだ方が進むから」なんです。)

あとは、1週間に自分が出来る量がわかる。1週間でこのくらいってことは、1ヶ月で?1年で?あれ?1年後こうなってたいって思ってたのに、このままじゃ達成できないぞ?それに気づくのが大事。ショートカットするために、仲間を見つけたり、何かを辞めたり、どこかにお金をかけたりし始めたり、対策を取れるようになるから。 

効果2:  有益なアドバイスがもらえる

 
目標を書くだけじゃなくて、振り返る。
上手くいかなかった事こそ書き込んでみる。
そうすると何がおこるかと言うと、「それならこんなやり方があるよ?」「これに詳しい人いるから紹介しようか?」みんながアドバイスをくれるのです。

パラレルキャリアの人たちを見てきて、4年目。昨年気づいた事は、「みんなパラレルキャリアでやっている事は違うのに、同じような事で悩む」って事です。

今メンバーが悩んでいる事は、誰かがもう悩みきった事だったりします。これってすごくないですか?「こうやって乗り切った」「こういう考え方をするようにした」「この本読んだ」「これ勉強した」誰かが必死こいて見つけた解決方法を、オンラインで知れるのです。


効果3:  思わぬキッカケができる

また、目標をシェアする事で思わぬ声がかかります。
TIMサロンに入ったばかりのメンバーがとある日、「誰かの家の片付けをしたい」と目標に書き込んでいたのを見て私は、「じゃあうちのパーティーグッズの棚の片付けしてくれない?モニターになるよ?」って言ってみました。
そしたらその子、そのモニターきっかけに自分のサービスちゃんと作り上げて、2018年でたくさんのお客様を自分で見つけてきて、なんと年末にはWBSに取材されるまでになりました。 そんなメンバーyokoさんのブログはこちら↓

「育休中だけど、もう働きたくてしょうがない」
目標投稿にボソッと書かれていたこの言葉。

これを書き込んだメンバーは、今は私の働くSnapmartで育休中に副業として、Snapmartのリモートアシスタントをしてくれてます。

詳しくはこちら↓
 

この2つの例を出しましたが、日々こういう事が私が声をかけるだけでなく、メンバー同士での声のかけあいもあったりで、思わぬキッカケができています。


この3つが主な目標設定・振り返りのシェアの効果です。
 




2019年が始まり、なんだかみんな意気揚々と目標を宣言し始めましたね。
その目標、3月まで覚えてる人は、30%くらいしかいないのです。(体感)
 
新年じゃなくても、毎週毎週自分で節目を作るのはすごく効果があります。
別に上手くいかない1週間があったっていいのです。
また仕切り直せばいいんだから。なんか上手く行かないなー上手くいかないなーって、なんとなく1年過ごして、焦ってまた年始にすっごい目標立てたりしてませんか?

1年は、1週間の積み重ねです。そして1日の積み重ねです。
その当たり前を是非、感じる1年にしてみませんか?

<追記>
この記事をシェアしたらTIMサロンのメンバーがみんな続々と自分の言葉で目標設定振り返りの効果を語ってくれて嬉しいので貼っておきます。
 





#TIMサロン  はいつでもメンバーを募集しています。
私たちの考えるパラレルキャリアは、本業は会社員とは限りません。
母親業が本業のメンバーもいるし、フリーランスのメンバーもいます。
本業があった上で、もう1つ自分が興味ある事をキャリアに育てていく姿をパラレルキャリアと呼んでいます。

興味のある方は下記から〜!
月額500円。カフェラテ価格でお試しできるので、是非! 


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポート頂いたお金を貯めて、やりたい事は「30代既婚女子のSNS消費」の座談会を行う事。若者のSNSの使い方よりも、お金がある程度使える人たちのもレポートしてみたいと思っています。

励みになります!ありがとうございます!
24
Snapmartで営業をしながら、パラレルキャリアでホームパーティープランナー/パラレルキャリアのオンラインコミュニティマネージャー。noteではSNS周りの事、パラレルキャリアのこと、マネージャーの仕事の事を書いています。Instagram @ayumi4079

こちらでもピックアップされています

パラレルキャリア
パラレルキャリア
  • 21本

パラレルキャリアでしているホームパーティープランナーの活動について

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。