見出し画像

OWV『UBAUBA』MVの感想

みなさんは「PRODUCE101 JAPAN」をご存知でしょうか。

「PRODUCE101 JAPAN」、略して「日プ」は話題の男性アイドル「JO1」を輩出したオーディション番組。

日プ自体は2019年12月に終了しており、JO1のデビュー後、オーディションに惜しくも落選してしまった(JO1になれなかった)元練習生たちも、徐々に新たなステップへ歩みを進めていくこととなりました。

今回触れる「OWV」というグループも、そんな元練習生により構成されているグループです。

OWVとは

メンバーは、本田康祐さん、中川勝就さん、浦野秀太さん、佐野文哉さんの4人。アイドルグループとしては少人数だけれど、4人とも個性的な顔立ち、性格で普段とステージとのギャップが良い意味ですごい(メンバーについてはまた別で書きたい…)。プロフィールは公式サイトに掲載されているのでこちらをどうぞ。

グループ結成が2020年4月11日に発表され、7月には1stシングル『UBAUBA』リリースも決定。CDは9月30日に発売になるのですが、それに先駆け先日、ミュージックビデオが先行公開されました。

彼らの所属事務所は吉本興業。お笑い芸人やタレントのマネジメントが主要なイメージで、「アイドル…?」って感じでしたが、所属が決まってからずっと、丁寧で手厚いスタッフに囲まれているのだろうなという印象が端々から感じられ、本気で4人を売り出してくれているのだな、といちファンとして嬉しく思いました。

だからこそ、1stシングルも良いものになるだろうな。と感じていたところ、とんでもなく魅力爆発した曲とパフォーマンスだったので急ぎ感想を記しておきたいと思い、喪失している語彙力をなんとか駆使して書いていきます。

ちなみに筆者の推しは佐野文哉さんです。

『UBA UBA』という曲について

OWVの1stシングルである『UBA UBA』は、作詞はGASHIMA from WHITE JAM、作曲はKyler Niko・Geek Boy Al Swettenham・Mr Kamera。
MVについては引用すると、

MVの監督は須永秀明が務めている。映像のコンセプトは“破壊と創造”で、今までの固定概念を破壊し、自分たちが新しい価値観を創造し打ち出していくというメッセージが込められた。疾走感あふれるパフォーマンスにはキャッチーな“ウバウバダンス”が取り入れられている。ダンスの振り付けはs**t kingzのkazukiが担当した。
引用:音楽ナタリー | OWV「UBA UBA」MVフルサイズ公開、再生回数達成公約を発表

それぞれの方がどういう方かは言及しませんが、いずれも世界で活躍されている方々が関わっていて、とても豪華です。

『UBA UBA』の感想

『UBA UBA』のMVは8月31日0時に先行配信されました。8月28日から個人ティーザーが順次公開されていて、「かっこいい!!!」という印象。

曲はラップ部分が多くてやっぱりかっこいいけれど、サビはとてもキャッチーで振り付けも含めて覚えやすいものに仕上がっています。
気がついたら「うばうば…」と口ずさんでいました。

みんなそれぞれ声にも個性があって、浦野さんの綺麗な高音とそれだけじゃない力強い声、中川さんはラップも高音もいける声、佐野さんの緩急あるおしゃれな声、サビ明けの本田さんのクールダウンする声、特に本田さんと佐野さんはダンスを得意とするメンバーだったので、いい意味で驚きました。4人のバランスの良さもこの曲の良さを引き出していると思います。

そしてMV。先ほど引用した記事を再度引用すると、映像のコンセプトについて書いてありました。

MVの監督は須永秀明が務めている。映像のコンセプトは“破壊と創造”で、今までの固定概念を破壊し、自分たちが新しい価値観を創造し打ち出していくというメッセージが込められた。疾走感あふれるパフォーマンスにはキャッチーな“ウバウバダンス”が取り入れられている。ダンスの振り付けはs**t kingzのkazukiが担当した。
引用:音楽ナタリー | OWV「UBA UBA」MVフルサイズ公開、再生回数達成公約を発表

コンセプトは「破壊と創造」。MVは主にダンスとリップシンクですが、4人がそれぞれ「破壊する」演出があります。
みんな別のものを壊していて、それが個々人に合っているというか、壊し方も四者四様で個性が出ています。

またアップの映像では「目線」や「目力」のようなものが効果的に使用されているような気がしました。

盛り上がる曲ではあるけれど、楽しいというよりかっこよさ、クールな印象が強い曲で、その中で彼らの「目」が力強さとかそれこそ「固定概念を破壊し新しい価値観を打ち出していく」メッセージをうまく伝えてくれていると感じます。

それでもやっぱりサビのダンスを楽しそうに踊っているところを見ると、ライブなどで一緒に盛り上がれたらいいなぁと思いますね。

ちなみに9月5日にオンラインで開催される東京ガールズコレクションに出演予定です。パフォーマンスが見られることに期待。

おわりに

9月30日のCD発売まではまだ時間があります。CDには『UBA UBA』のほか、カップリング曲として『So Picky』『BE ON TOP』も収録されます。こちらの2曲はまだ公開されていません。こちらも楽しみですね。

ここまでかっこいい彼らについてひたすらに書いてきましたが、普段は4人とても仲が良くて、年相応ににぎやかでかわいらしい一面を持ち合わせています。

ちなみに普段の彼らの様子を見たいという方にはこちらの動画がおすすめです。


それでは。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
旅行が好きです。特に台湾が好きなので中国語を勉強しています。 自分の好きなものや考えたこと、旅の記録について書きたいと思いはじめてみました。