見出し画像

多頭飼育崩壊、ネコ達はどうなるの?

画像1

高齢飼い主死亡で、離されてしまいました。

東日本大震災後に現れ、高齢飼い主に外飼いされていたニャンズ達…。

この子達は今、ご飯をもらえず
お腹を空かせています。
助けが必要です!

画像2

猫の保護施設を運営されているかたに
保護してもらえないか相談しましたが、費用を自己負担するなら受け入れる、との事。
地域ネコにするにしても最後まで
面倒みれないなら放っておけ、とのアドバイス…。
つまり、捨てられた猫達を見捨てろと
言う事。

ご飯をもらっていた飼い猫はお外で狩をして生きて行く事は困難です。

画像3

正直、もっと違うアドバイス出来ないのかな?と思いました。猫の保護施設を運営されてるなら、猫達が生きれるようなアドバイスをして欲しかったなと思います。

数がたくさんいますので、個人の力では
到底むりです。
ですが、人間を信じて甘えるこの子達を見捨てておけませんでした。誰かがやらなければ終わってしまう命です。
何とか救いたい…。
皆さまに応援してもらえるように、この子達の毎日をnoteに綴って行きます。
支援や拡散のお手伝いもお願いします。

親戚のかたは言います、元々お外で可愛いからと野良猫さんにエサをあげていただけで飼い猫ではないと。
自分達も高齢で親戚のかたはお世話は出来ないと言います。

今いる子達
成猫10数匹、それ以外に去年2019年12月から今日までで死んでしまったと思われる子達3匹、突然姿が見えなくなりました。
保護が間に合いませんでした。やはりお外は危険ですよね。

最近も1匹の茶トラくんが亡くなっていました、元気だったのに何故…。色々な可能性が考えられますが真実はわかりません。とても悲しい出来事でした。

お腹の大きい子も3〜4匹居て、先日姿を見せたのでお腹をさわったらお乳がふくらんでいたので、生まれたと思います。
この子達の、ご飯代や医療費、避妊去勢費が必要です。
サポートしていただけたら猫達は助かります。

今後は避妊去勢して、医療にかけ里親探しをしたいと考えています。
このような活動をするのは初めてで
手探りですが、この子達の生活が安心して
暮らせるものになるように繋げて行きたいと考えていますので、保護の経験あるかたや
保護猫活動に詳しいかたのアドバイスや
サポートをお願いしたいと思います。

猫達は今、お外で暮らしています、ご飯をあげに毎日通っています。これから、猫達の毎日をnoteに綴って行きたいと思いますので、見て応援していただけたら嬉しいです。

画像4

賛否両論あるとは思いますが、猫達の命を繋げたい一心で猫達のお世話をする事にしました。

また、保護施設のかたで受け入れ可能であればご連絡いただければと思います。

画像5


応援よろしくお願いします。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

可愛い猫たち、保護猫、お外で暮らす猫達の生活費、病院代になります。たまにはオヤツも食べさせたい❣️ 猫たちの幸せのお手伝いしてくれたら嬉しいです。 よろしかったらサポートよろしくお願いします✨

猫達もあなたが大スキ!
11
高齢飼い主、死亡の為離された10数匹の猫達の為にブログを立ち上げました。 この子達は今、ご飯をもらえず お腹を空かせています。 お腹の大きい子も3〜4匹居ますので、もう少し数が増えます。 今後は避妊去勢して、医療にかけ里親探しをしたいです。サポートいただけたら嬉しいです!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。