見出し画像

GAFAはあなたのことなんて眼中にないんです

こんにちは。最近ホテル利用が増えて家事サボり気味なです。

少数のチームでやれそうなサービスがないかなーと考えている今日この頃なのです。ビジネスって難しいですよね。
んで、色んな人があれこれ案を出してくれるわけですが、必ずっと言っていいほど
「GAFAがいるのに選んでもらえるサービスなの?」的な人が出てきます。
…なんでいきなりそこと戦おうとするんですかね?

日本からもイノベーションを起こそうとか、日本の企業がGAFAに勝ったらすごいよねとか、そういう根性論もステキだとは思います。
でも後発でひっくり返せるほど体力ないじゃんって話です。

スマートな勝ち方は不戦勝

なので小回りが利く少数チームは、GAFAと競合しないようなニッチを取りに行く方が難易度低いと思うんですよ。
大人数のチームだと利益にならないけど、少人数で分配できたら美味しいよね、くらいの領域を探した方がいいだろとうと。
それならGAFAに気付かれたとしても攻撃されないですし、狙われるくらいの規模に成長できたら売っちゃってもいいですし。

ニッチ通り越して需要がなかったねっていうパターンも当然あり得るので、あんまりイニシャルでお金掛けずにとりあえず触ってみるくらいのノリでいいんじゃないですかね。
意識高い系はPDCAとか好きでしょ。お金に物言わせる脳筋プレーよりは楽しいと思いますよ。

ということで「とりあえずやってみろ」という話にこじつけました。さて、ここからは宣伝です。

読んでね

ホリエモンのオンラインサロン(HIU)では、とりあえずやってみよう的な空気感ありますよ。
具体的にどんなことしてるの?と思ったら、これ読んでみてください。

大した金額じゃないんでね。とりあえず買ってみてくださいね。

文:たかゆき♡

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

HIU公式ガイド『SALON DESIGN』の公式noteです。