気持ちカード

瞑想要らずで潜在意識につながる

自分が話してる顔ってさ、なかなか自分でみることないやんね。ってことは周りのフィードバックから自分を知るというのが王道なわけだけど、僕はどうも感情表現が、ひとと比べて薄いらしく、”嬉しかったら口角が上がる”くらいで終わってて周囲にとってはわかりにくいらしい。

どうも。周囲の感情察知力向上委員長兼アートディレクターのkirohiyです。お分かりの通り、弊社の全てのプログラムの礎となっているのは”気持ち”です。
今日はそんな”気持ち”をもとに、瞑想せずともうっかり潜在意識と繋がってしまうワークショップができましたので、そのご紹介と潜在意識のお話です。

1.そもそも潜在意識って?


”潜在意識”って聞くと、氷山の絵を思い出す人が多いのではないでしょうか?

画像1

(こういうやつ)


自分も、本やセミナーで何度か目にしてきました。
あと、”潜在意識が書き換えられる!”みたいなCD。


ああ、その残りの90%にとんでもない可能性が詰まってるんだ!
書き換えられたら何かすごい自分になれるのかも!!


みたいな謎のスーパーヒーロー化するかも的期待が湧いて一瞬探究してみるけど、正直どうしたらいいのかもわからなければ、CD聞いても何がどう書き換えられたのかもよーわからんで

正直「で?」で終わってしまった虚しい過去があります。
(みんなもあるよね)


そんなぼんやりワードとして頭の中の引き出しに格納されてる人も多いんやないかなと思うので、ここでは、もう少し地に足のついている(と自負している)ひとのことの”潜在意識”についてお伝えいたします。

画像2

2.潜在意識=気持ち


「ひとのこと」では潜在意識のことを”気持ち”と定義しています。
それは、思考の向こう側に隠れて(隠して)いる自分でも気づいていない気持ちのこと。
”常識”や”思い込み”といった自分のもっているものの見方や考え方のフィルターを通すことによって、本当はそこにあるものなのに、感じることや、あると認めることを阻んだりするのです。

このワークショップでは、そんな自分の持っている思い込みに気づき、見方や考え方を広げることで、潜在意識へとつながります。

画像4


3.ワークショップの流れ


Step.1『?!る』:ワークを通して自分の隠れた気持ちに気づく

『?!る』の読み方難易度★5ですけど、簡単に言ったらびっくりどっきりアハ体験のような感覚です。
自分が本当は感じていた”気持ち”とそれを隠す”思い込み”を講師のあっことともに探り、気づきます。


Step.2『伝える』:その気持ちを声に出してみる

『伝える』ではその気づいた気持ちを声に出して、表現してみます。
自分の中にある気持ちとぴったりの言葉を声に出した時、安心と心地よさが生まれます。


Step.3『ジワる』:過去の自分をゆるし、未来の自分を励ます

Step.2で感じた安心・心地よさをじっくりと噛み締めます。これはまさに『ジワる』。
その安心感は、これまでゆるしていなかった過去の自分をゆるせたり、うけいれた瞬間に湧いてくるものです。そして、自分の本当の気持ちを知ることは、未来の自分を励ますことにつながっていきます。

この3つのステップをもって、自分の潜在意識と繋がります。
では、潜在意識とつながることでどんなメリットがあるのか。


画像4


4.自分の気持ち(潜在意識)に触れることのメリット


一つは、自分が思っていることをそのまま言葉にすることによる、心と体、そして頭の中が、ぴったりと一致した安心感や心地よさ。
自分の気持ちを知って生きることで、自分のことも相手のことも大切にした人間関係を築くことができます。

また、自分の意思がはっきりしてくるので、決断のスピードが早くなったり、直感が鋭くなったりして、自分の想いがカタチになるスピードがどんどんと早まっていきます。

画像6


5.なぜこんなワークショップを開催するのか。


それは、誰かが決めた”これがいい”からあなたの決める”ちょうどいい”を選択する生きる社会を創造していくこと

そんな生き方のことを、REIWA COZYと名付けています。
くわしくは(こちら

私たちは、学校や家庭、そのほか、自分が身を置いていた環境の影響を受けて成長してきました。
その中で、知らぬ間に誰かに与えられた”これがいいんだよ”があなたのことを縛っているのです。ここで言えば、それが”思い込み”や”常識”と呼ばれるものです。
それが心地よかったらいいですが、そんな自分で生きていくことに心や体が悲鳴をあげている人もたくさんいます。

本当のこたえは、自分の心の中にあります。
その手がかりは自分の気持ちに触れること。
それがわかってきたときにあなた自身が決める”ちょうどいい”を選べるようになってきます。

そんな自分で生きる人生を始めてみませんか?

画像5


イベント開催情報はLINEにて配信中
まずはお友達登録!!

画像7

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

一般社団法人
クラウドナイン・エデュケーション ひとのこと
MAIL:info@kotonohashi.com
TEL:092−483−5353
HP:https://www.kotonohashi.com/

誰かが決めた”これがいい”から、自分で決めた”ちょうどいい”へ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
すっごくうれしいっ
12
自分らしく生きることに困難を感じる人が、個性・特性・能力を知り”自分にとってのちょうどいい”を選択して生きる人生へのシフト”生き直し”をするための会社。破壊と創造の経営者あっこ・子連れ出勤統括本部長大亮・文と写真とセカンドハンドのアートディレクターkirohiyの3人で綴ります。