【684/1000】とあるご年配の方の話

いま、運動が苦手なご年配の方、運動不足をお感じのご年配の方向けのサービス開発に携わっているのですが、そのサービスを試しに使っていただき、感想をお伺いする場に立ち会いました。

この手の商品本意の調査というか、感想を伺うって、ホントに汲み取るのが難しいなと改めて感じたのですが、ひとりまったくこちらの質問に対しての回答ではなく、意図しない感想を述べられた方がいました。

Q:このサービス全体としてどういうところがよかったですか?
A:いや、、これは僕には必要ないいサービスですね。ラジオ体操といつもやってる筋トレで十分だと思いました。

Q:いま試していただいた運動はどんな効果を感じましたか?
A:いや、、そもそも自分が正しくできてるかどうかわかりませんでしたので、効果はわかりませんでした。

Q:AとBの音楽を聴いたもらいましたが、どちらの方が運動しやすかったですか?
A:いや、、どちらも大して違いは感じませんでしたが、音楽はなくてもよかったし、どうせなら自分の好きな音楽を聴きながらやるほうがよかったです。

なるほど。。回答をお願いするほとんどの方は、こちらの質問に対してその範囲で回答いただくのですが、今回の方のように、商品本意ではなく自分本位で回答いただくほうが、修正したほうがいいなという点が見つかったりします。

開発する側としては納期は決まっているので、また立ち戻って考え直すとか、なかなか考えられないレベルで大変なのですが、でもここをすっ飛ばしてしまうと、さらに取り返しのつかないことになることもわかっているので。。

さらに眠れない日が続きそうですが、、このご年配の方の率直なお話には感謝しかありません。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ひさろー(1000日チャレンジ挑戦中)

フィットネスのある生活で日本を元気に健康に。2019.7.13〜 1000日チャレンジ中!