三上 涼風(Suzuka Mikami)

曲と小説とプログラミング。作り手でありたい人。みかすずポータル⇒http://greenry.jp/

犯した罪を自覚してなお罰から逃れたいと思うもの

蕾状に立ちのぼる火柱。数百メートル先の窓すら震わせる衝撃。逃げ惑う職員。パトカーと救急車のサイレンが辺り一帯にこだまする。速報のテロップ。スマートフォンの通知音…

抜け出すために飛び込んだ世界であたしは溺れて死んでしまいそう

だけどそれもいいかもしれないなと思う。どうせ真実なんてどこにもないんだから。 都合の良い虚構 真実なんて存在しているようでその実どこにも存在していない。虚構を真…

君に勝ちたかったのか、君に負けてほしかったのか

揺れる車窓を眺めながら過去の私に問いかけられる。 稚拙ながら目の前のことだけ考えていて、君に勝つことばかり考えていたあの頃の。稚拙と表現したけれど今ではもう戻れ…

星のみえない満月の夜、旅人は荒野を歩く

普段であれば頭上に広がる星々は満月のまばゆい光にかき消されて姿を隠してしまっている。 荒野を支配する月の光はどこか寒々しく、岩と枯草ばかりの表情のない大地をより…

私ではない誰かになるために

頑張れば誰かになれると思って、新しいことをすれば私であることを辞められると思って、だけど結局私は私でしかいられないってことを突き付けられて、だから頑張ることを辞…

トンネルを抜けたその先で

職場を抜けて窓から外に出てみた。窓といっても一面が硝子張りの壁のようなもので、開けられないように見えるそれを開ける方法を私だけは知っていた。外に出るとキラキラと…