三上 涼風(Suzuka Mikami)

曲と小説とプログラミング。作り手でありたい人。みかすずポータル⇒http://greenry.jp/

飴にまつわるわたしの話

見知らぬひとにもらった飴がある。 その赤い物体は端をねじったセロファンに包まれて窮屈そうに全身をまるめ、てらてらと濃厚な光沢を帯びて机の上に鎮座している。 それ…

内なる声を育てないで

すべてを知らなければいけないと思っていた。身の回りのすべてのことに触れなければならないと思っていた。だって手を伸ばせば届く距離にあるものに手を伸ばさないこと、そ…

途中下車でゆるやかに死んでいく

気がついたら電車に揺られていた。 気がついたらというのは正確ではない。電車に乗るに至った経緯を覚えていない。もしかしたら確固たる意思をもって電車に乗り込んだのか…