【第3話】ペルソナとは(前編)

第2話では課題の存在が証明されましたので、第3話では課題を抱えているアニメファンの属性=ペルソナを設定するために行った、アンケートの分析方法についてご報告します。

まずはアンケート回答者の属性を把握しよう

繰り返しになりますが、アニメエールはアニメファンに向けてのサービスのため、当然アンケート回答者もアニメファンになります。つまり、ユーザー像を明確にするためには、回答者の属性を知る必要がありますよね。結果はこちら!

概要書_ver6.pptx (1)

概要書_ver6.pptx (2)

概要書_ver6.pptx (3)

概要書_ver6.pptx (4)

概要書_ver6.pptx (5)

比率がバラけている回答結果もありますが、ここは一番割合の高かった選択肢を回答者の属性として見ることにしました。まとめると、情報通信系の会社に勤め都内で一人暮らしをしている20代の男性が、本サービスに興味を持っているアニメファンの属性と定義することができます。

しかし

この情報だけでペルソナを確定することはできません。アンケートは定量調査なので、ユーザー像を把握するためには、定性調査も必要ですよね。データを吸い上げただけでは測れない、想定顧客の人となりを知る必要があります。っということで、次のステップとしてユーザーインタビューを行うことにしました。次回の記事では、その内容についてご報告します。

この記事が参加している募集

オープン社内報

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
新卒でアニメ制作会社へ入社後、9年で5社を渡り、実制作や企画営業職を担当しました。現在は、ゲーム会社でシナリオディレクターを担当しています。

こちらでもピックアップされています

アニメエール
アニメエール
  • 3本

アニメエールとは、アニメファンがアニメーターへ支援金を送るWebサービスです。支援のリターンとして、アニメーターが6秒のアニメを制作します。新人アニメーターの貧困問題を解決するために、本サービスを開発しています。

コメント (2)
https://comemo.nikkei.com/n/n5e69a42738f8

面白い記事を見つけました。
アニメとリアルを繋ぐ試みだと思います。
絵のキャラクターをモデルにするという発想です。
アニメと会社のコラボで実際にキャラがその制服を着たりするのもありますね。
この様な発想も生かしたいですね。
ふーみんさん、ありがとうございます!
見てみますね。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。