スクリーンショット_2018-12-16_18

Rubyの会社でSwiftの魅力について語った話

この記事は MoneyForward Advent Calendar 2018の18日目の記事です。

弊社はエンジニアが100人以上居て、その大半はRuby on Railsを使ったサーバーサイドエンジニアなのですが、そんななか全エンジニアが参加するイベントでSwiftの魅力について語ってきました。
スライドはこちらです。

・Swiftの魅力 
・最近のSwift
・これからのSwift
・Swiftの始め方

10分のLTで上記について話しました。
Swiftという言語についての網羅的な内容になっています。

Swiftのススメ

このスライドにも書いていますが、Swiftは型が厳密で、nilチェックなどコンパイラが賢く、曖昧な表現が許されないコードを矯正されるので、僕は初学にSwiftをオススメします。
Arrayなど標準ライブラリが値型だったり、型推論が効いたりと初学者に優しい要素もあります。iOSアプリ作ってみたいーとか、フロントエンドに興味あるなら是非💪

少なくとも型の概念と安全性の高いコードを書くスキルは高まるでしょう。僕もLL言語をずっと学んできて最初は型?何それ美味しいの🤔状態でしたが、随分と学ばされました..

エンジニア始めたての時にSwiftに触れた自分にとってSwiftは先生のような存在です。

コンパイルエラー, Warningで頻繁に怒られる図

Swift初学者にオススメの書籍・Link

少しだけ、Swift始めたい方に参考になりそうな書籍・Linkを紹介します

Swift実践入門はバイブルです。日本語でSwiftの言語仕様について書かれた本はそうないので、貴重です。

あと、技術書クラウドファンディングのPeaksさんのiOS関連の書籍はどれも良書です。最近だと、iOSアプリ設計パターン入門を買いました。

言語仕様については、英語ですが分かりやすいのでSwift.orgの公式ウェブサイトを参考にしたいところです。
Swiftは比較的新しい言語で、言語仕様がドラスティックに変更されていたりするので、ネットの記事も新し目のものを中心に調べつつ、広く参照されてるものでも古い記事だったら、新し目の記事と比較して読むことをオススメします。

Swiftの魅力について調べているうちに、下記の記事がとても参考になりました。スライドでもいくつか引用しています。

LTを終えて

Rubyのコミッターの方が居るような会社でSwiftについて語ることに、勝手に緊張していたのですが、杞憂でした。
枠が10分だったので網羅的な話しかできませんでしたが、LT終わりに何人かのひとにSwift書いてみようかなと言ってくれたので嬉しかったです。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

記事が気に入って良ければサポートお願いします!アプリ開発の資金に補填します。

嬉しいー!よければシェアお願いします😊
13
Twitter: https://twitter.com/hirothings 元ラーメン屋店長プログラマー🍜iOSエンジニアをやってます📱
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。