椎名燎平

28年勤めた造船所を去り一からライターとして再出発。目指すは暗黙知の言語化。柔らかく表現するならクランクを言葉だけで表現してイメージしてもらうこと。ペンネームは尊敬する作家へのオマージュ。書くことが好きなので執筆代行、インタビューなどします。コメントお待ちしています。

アトピー考その27 - 皮膚も記憶する

池江璃花子さんのTwitter投稿を見た。懸垂をしている画像だった。腕も脚も細い。ついこの間オリンピックでメダル獲得を目指す頃の水泳選手らしい引き締まって張りのある筋…

原因なのか、結果なのか?

7月中旬頃からずっと身体のある部位が気になっていた。 それは左脇腹辺りでしかも左側だけ。何故か7月になってから左脇腹辺りだけまるで中抜けしたかの様な感覚があり力が…

淋しさの源泉

独り暮らしとは1人で暮らしていること、ではある。 ペットと暮らしていればそれは独り暮らしとは言わないのだろうか。やはり自分以外の人間と一緒に暮らして初めて独り暮…

断捨離した後は?

断捨離した後のあるべき(?)生活する姿勢を考えてみた。 家や部屋を断捨離するとすっきりする。端的に言えばモノが減り片付けもし易くなり掃除も容易になる。 掃除が楽…

気まぐれ語句解説その5 ―プロダクトプレイスメント

社会の変化が激しい。早い。速い。目まぐるしい。変化に合わせて使う言葉も新しいものが続々生まれる。実際は今までと大して変わらないのに海外からの輸入品に合わせて外国…

長崎きまぐれ案内その16 ー精霊流し 実践編

高度な手作りの精霊船は手先の不器用な自分には無理だと最初から諦めていた。器用だったとしてももともと精霊船の知識が無いよそ者が独りで一から手作りするのは至難の業た…